細身のラストで現代的にアップデート

白スニーカーが活躍する季節がやってきた。明るくクリーンなホワイトで足元を彩れば、装いが一気に春めく。ヴィンテージ感漂うリーボックの新作スニーカーなら、爽やかさと同時に大人っぽさも演出できるはずだ。


クラシックレザー 1983 ヴィンテージと名付けられた本作は、その名の通り、1983年に発売された「CLASSIC LEATHER(クラシックレザー)」をベースにしている。クラシックレザーはリーボックのアイコンにもなっている名品で、ガーメントレザーをアッパーに使用した革新的なランニングシューズとして誕生。幅広い着こなしに似合う普遍的なデザインと履き心地の良さで人気を博した。


そんなクラシックレザーのディテールを忠実に再現しつつ、現代の着こなしに合うようにアレンジしたモデルが、クラシックレザー 1983 ヴィンテージだ。テリーライニングやタフタ素材のサイドロゴラベルなどのディテールを踏襲しているほか、当時使われていたスタークレストロゴを採用し、ペガサスレザーのアッパーとナイロンのライニングを用いるという徹底ぶりだ。それでいて、新しいラストを用いて現代的な細身のフォルムに仕上げているのだから非の打ち所がない。


カラーリングは、深みのあるチョークとグレーの2色が用意されている。どちらも大人の足元にすんなり馴染んでくれるはずだ。



CLASSIC LEATHER 1983 VINTAGE
価格:¥14,500
サイズ:22.5~30.0cm、31.0cm  ※0.5cm刻み、30.5cmの展開なし





リーボック アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033(電話受付 平日 9:30~18:00)
http://reebok.jp/


Text:Tetsu Takasuka