スニーカーファン垂涎の一足が登場した。その名も「TOKIO SOLAR HM(トキオ ソーラー ヒューマンメイド)」。1962年に発売されたadidas Originals(アディダス オリジナルス)のアーカイブフットウェア「TOKIO TRAINER(トキオ トレイナー)」を、NIGO®とファレル・ウィリアムスが再構築したものだ。

オリジナルのシルエットはそのままに、NIGO®とファレルの独自の美学を取り入れて新たにデザインされた同モデルは、アイコニックなブルーと日本国旗にインスパイアされたホワイト&レッドの2つのカラーで展開する。

アッパーには通気性に優れたニット生地を、つま先やマッドガード、シュータンなどにはスエード生地を採用。ヒール部分にはアディダス オリジナルスのトレフォイルロゴと、HUMAN MADEのハートのロゴ、そして“HU”の文字をデザインした。

クラシカルなモードを漂わせながらも、モダンな印象を与える「TOKIO SOLAR HM」。NIGO®とファレルならではの魅力的な一足は、大人の男のスタイリングをワンランクアップさせてくれるに違いない。


photo
photo
photo
photo
photo
prevnext
photo
photo
photo
photo
photo
prevnext

TOKIO SOLAR HM
自店販売価格 ¥24,200



adidas fashion group showroom TEL:03-5547-6501