731個のブロックでスーパースターを再現

スニーカーフリークな40歳男子なら、スニーカーを履くだけでなく、オブジェとして部屋に飾っておきたいという気持ちもわかるはず。アディダス オリジナルスとレゴがタッグを組んで生み出した「レゴ アディダス オリジナルス スーパースター」は、履いて楽しむのではなく、組み立てて、鑑賞して楽しむ新しい形のスニーカー。ファンなら食指が動かないはずがない。


「レゴ アディダス オリジナルス スーパースター」は、アディダスのアイコンでもある名品スニーカー、スーパースターと世界中で親しまれているレゴのブロックを融合させるという実に挑戦的な試みのもとに生まれた逸品。

まるで本物のシューズボックスのようなパッケージには、731個のブロックが入っており、右足か左足どちらかのスーパースターを組み上げることが可能。本物のスーパースターと同じように、アイコニックなグラフィック、シェルトゥ、トレフォイルロゴ、ギザギザのスリーストライプスが再現されており、シューレースも付属する。これをもう1セット手に入れれば、両足セットのスーパースターを再現できるというわけだ。


もちろん、購入者が独自にアレンジすることも可能。スーパースターを自分ならではのアートピースに変えてみてはいかがだろう。



価格:オープン
発売日:7月1日(木)




レゴジャパン コンシューマー・サービス
TEL 00531-65-0597

Text:TetsuTakasuka