New Balance“2002”

「993」と同時期に出ていた2000番代のモデル。2000番代は当時から値段も高く、NBの中では最高級ラインとしての位置付け。履き心地も極上に加え、少し高級なイメージがありながらもベースは「993」と同じ。アメリカ人のおっちゃんが履いてそうなイメージがポイントで、こちらもアメリカ製。このモデル、本当に世に出回っている数が少なくて、1年近く探してようやく見つけました。

西野大士さん

ボトムブランド「NEAT」を手がけるにしのやディレクター。「パンツとスニーカーの合わせで一番大事なのは丈感。年間300日はNBなので、NBに合わせた丈感(くるぶしよりやや上)に設定しているパンツが多いです」