上質な服だからこそ遊び心が引き立つ

今季のコレクションのテーマである「DREAMER」を刺繡したニット。カラフルに重なる文字がポップさを感じさせるが、仕上がりが大人顔なのはイタリア製で上質な仕立てだから。バーガンディのオーバーペーンが施されたグレンチェックのパンツを合わせて、カジュアルとシックのギャップを楽しみながら着こなしたい。ニット¥50,000・パンツ¥40,000/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)

ブラックウォッチで品格を添えて

ブラックウォッチ柄のウール生地とキルティングレザー。普段あまり見ないコンビネーションも今季のポール・スミスを象徴するデザインだ。襟のボアは着脱が可能で、取り外すとボディと同素材の襟が現れる仕組み。インナーにも同じブラックウォッチウール生地のシャツを合わせているのがポイント。こんなアンサンブルが今季面白い。ブルゾン¥150,000・シャツ¥24,000・パンツ¥30,000/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)

ミックスデザインで意外性を楽しむ

肉厚のヘビーメルトンを使用したオーバーサイズのロングトレンチコートは、ライダースのディテールを取り入れたデザインが特徴。袖のジップや革のベルト使いがポイントだ。ネック部分のみボーダー柄に切り替えられたニットもスタイリングのアクセントづけに効果的。カラフルな刺繡が施された靴で華を添えて。コート¥140,000・ニット¥18,000・パンツ¥28,000・シューズ¥64,000/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド) ソックス/スタイリスト私物

あえて二面性を楽しみたい

こんな大胆な切り替えデザインのスーツもポール・スミスだとシックに見えるから不思議だ。肩パッドを厚めにしたクラシカルなジャケットは、パンツとともにドライタッチのフレスコ生地を採用しているので、着心地が軽くて快適。ジャケット¥65,000・シャツ¥24,000・パンツ¥32,000・シューズ¥60,000/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)

気づかないかもしれないくらいのひねりが洒脱

上質な仕立てのダブルブレストのチェスターコートは、袖がハウンドトゥースチェック、身頃がグレンチェック、と生地を使い分けているのがポイント。よく見ないと気づかないくらいのさじ加減で大人の遊び心を引き立ててくれる。ウール素材のジャージーパンツとも相性よし。コート¥130,000・ニット¥40,000・シャツ¥20,000・パンツ¥26,000・シューズ¥60,000/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド) ソックス/スタイリスト私物

アートな感性で見違えるボーダーモヘアニット

フランス人の挿絵画家、エドマンド・デュラックにインスパイアされたロマンチックなカラーパレットのモヘアニット。色彩が重なるオンブレーボーダー柄が、その独特な世界観をさらに幻想的なものにしている。一枚でもサマになるし、インナーとしても使いやすい。秋冬の着こなしのキーアイテムになりそうな一枚だ。ニット¥50,000・パンツ¥28,000・うさぎの置物(各)¥10,000/ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)


ポール・スミス リミテッド
TEL:03-3478-5600
www.paulsmith.co.jp


Model:Arata Iura
Videographer:Callum Hasegawa
Photos:Yuhki Yamamoto
Stylist:Shun Katakai
Hair&Make-up:Atsushi Momiyama[BARBER BOYS]
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]