ゴルフヴァリアントで家族団欒

木谷宗義さん/会社経営・編集者
フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

家族で電車移動をやめて、なるべく車に乗るようになったということもあり、手狭になったフォルクスワーゲン ポロをゴルフヴァリアントにアップデート。たまたまディーラーのサイトを見ていたら、内装にブラウンレザーを使ったレアモデルを発見し、即購入。車内が広くなったおかげで、子どもの自転車を積むこともできそうですし、日用品の買い物も楽々。また、みんなで遠出をしたくなりましたね。この機会に長く愛用できる車に出会うことができてうれしいです。

「フォルクスワーゲンはこれで3台目。見た目もスマートで、すっかりファンになってしまいました」


短距離の移動はキックボードでスムーズに

鶴田悠介/UOMO編集部
FRENZY FR205DB

食べ物や日用品を買いに行くために数日に一回は近所のスーパーやコンビニへお出かけ。人の密集地帯を避けながら、素早く買い物をするために手に入れた秘密兵器がキックボードです。これは、洗練されたデザインと安定した乗り心地が評判の英国ブランドで、大人の乗り物としても安心感があります。小回りがきくし、ついでに適度な運動もできるという優れもの。遠出するのは少々キツいですが…短距離移動においては、最強のアシではないでしょうか。

「FRENZY(狂乱)」という名とは裏腹に、安全に乗れるようハンドブレーキがついています。アルミフレームで見た目よりも軽い!」

折りたためば持ち運びも楽々


初代レンジローバーが第二のおうち

松川 総さん/スタイリスト
ランドローバー レンジローバー ’94年モデル

仕事柄、衣装のリースなど車に乗って仕事をする時間が多いので、家のような感覚で過ごしています。なので、車選びは気分が上がるか、居心地がいいかが重要。また、自粛期間のムードもリフレッシュしたくて、憧れだった初代レンジローバーの’94年後期モデルの購入を決めました。実際背伸びして買ったので、乗っていると高揚してアイドルと付き合っているような感覚に(笑)。燃費が悪く、耐久性に問題があると聞きますが、その手間も愛せる大切な相棒に出会えました。

「アナログな見た目のインパネもツボです。カセットテープが聴けるので、ドライブ用に久々にミックステープを作ろうかなって」


Composition&Text:Hisamoto Chikaraishi