photo

01|フィルメランジェのルームウェア
かれこれ10年以上身に着けているフィルメランジェですが、真価が問われるのは普段着からルームウェアに降格したとき。オレンジ色のTシャツは定番のSUNNY。今まで何枚着倒したかわからないぐらい着ています。これは着た人だけがわかる感覚だと思いますが、着るほどに肌なじみがよくなって、普段着を引退したぐらいがルームウェアにぴったり! ウールのジャージーパンツも釣りやアウトドアで着ていたおさがり。素材がいいものは多様に、長きに渡って着られるのでサステナブルだと気づかされます。


photo

02|落語
映画や音楽ももちろん好きですが、いちばんは落語。立川一門が好きで談春、志の輔、最近だと春風亭一之輔さんの独演会にも足を運んでいます。落語の登場人物はたいてい酒飲み・女遊び・ギャンブル好き。どうしようもない人々の噺ばかりですが、最後の一言(サゲ)でくすっと笑えて「こういう人間もいるよなー」と思える人間味が感じられます。今は寄席に行けないので、リサイクルショップで買ったCDや YOU TUBEで聴いています。NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』でも取り上げられた古今亭志ん生は天才と言われていますが……語り始めると長くなるのでこの辺で。


photo

03|マッチコレクション
昔からなぜだがマッチを集めるのが好きで、喫茶店やスナック、味のある居酒屋に行くと「マッチありませんか?」と訊いてもらっています。マッチは小さいながらも、そのお店の宣伝方法として重要でした。この小さい箱に、お店の情報と個性が詰まっているのですから! 少し前まではセブン-イレブンの店頭ですらロゴ入りマッチが置かれていたのに……。最近はなくなっているのが残念。20年ぐらいかけて集めたコレクションを見ていると、自分が何かデザインするときの参考になっているのかも? と改めて思いました。


三浦由貴 YUUKI MIURA
GMT プレス。トリッカーズやジャラン スリウァヤなどシューズのインポート、セレクトショップのバーニッシュなどを運営する会社の看板プレス。釣り好きとしても有名。



Text:Hisami Kotakemori