01|ジョン スメドレーのコットンサーマル
今季のニットの中でもコットンサーマルは、柔らかくてフワフワです。インナーだけでなく、1枚で着ることも想定したゆったりサイズが部屋着にぴったり。ジョン スメドレーのニットにしては珍しい、凹凸感のあるサーマル編みも新鮮です。シーアイランドコットンだからサーマルでも品がよく、外出できるようになったらショーツと合わせたいなと思っています。


02|リーブスコーヒーロースターズのSTAY HOME 4Type BEANS Trial Set(自宅待機用4種類のお試しコーヒーセット)
蔵前のロースターが在宅時間を楽しむために発売したコーヒーお試しセット。以前はコーヒーよりお茶派でしたが、ここのスペシャリティコーヒーに出合ってから、コーヒーが好きになりました。コーヒー独特の苦みがなく、甘さと香りが感じられてとても美味しい。このセットは1袋50gで、豆のまま、ペーパーフィルター用(写真はこちら)、フレンチプレス用の3種類から選べます。在宅ワーク中はこのセットで自分に合った豆を探しています。


03|村上龍の長編小説
リアリティがあって男臭く、現代社会への風刺も描く村上龍のファンです。10代後半に映画化されて話題になった『69 sixty nine』を読んだのが出会い。その後『コインロッカー・ベイビーズ』を読んで、スケールの大きさとハードボイルドぶりに衝撃を受け、そこから好きになりました。特に近未来設定の長編小説は最高。好き嫌いはあると思いますが、村上龍は日本が誇る優れたSF作家だと僕は思っています。スケールの大きい作品を、ぜひともNETFLIXで映像化して欲しい!


田中 望 NOZOMU TANAKA
レボリューションPR プレス。国内外のさまざまなブランドのPRを手がけるアタッシュ・ド・プレスとして、ジョン スメドレーやヨシオクボなどのプレスとして活躍。



Text:Hisami Kotakemori