レトロなデザインの中に先進的な機能を凝縮

80年代リバイバルの波は、ファッションだけでなく、家電業界にも押し寄せている。当時をリアルタイムで経験してきた40歳男子なら、インテリアに取り入れることでノスタルジーをくすぐる空間を作り上げてみてはいかがだろうか。この度発売された「ORION Bluetooth機能搭載 ステレオラジオカセット SCR-B5」は、80年代デザインをリアルに再現しており、インテリアで抜群の存在感を放ってくれること間違いない。


本モデルは当時物と見紛うほどに80年代テイストなデザインを忠実に再現している。アナログなボタンやラジオのチューニング表示、音の強弱にあわせて光るLEDピークレベルメーターなど、ラジカセに憧れた世代に響くギミックが満載されている。


そんなレトロなデザインでありながら、現代の機能をしっかり搭載。Bluetooth接続機能はもちろん、USBメモリー/マイクロSDカードによるMP3録音・再生機能、セミオートマチックメカを採用したステレオ録音/再生カセット、AM/FMワイドバンドに対応したラジオなど多彩な機能を備えている。


このラジカセで80年代ミュージックを流せば、あの時代にタイムスリップできるに違いない。



ORION Bluetooth機能搭載 ステレオラジオカセット
価格:¥13,800
サイズ:幅388×奥行125×高さ202mm
重量:2.35kg




ドウシシャ
https://www.doshisha.co.jp/


Text:Tetsu Takasuka