MITARI WORKS Takibi Stand M

穴のあいたパネルを利用して、簡単に薪を組むことができる

「タキビスタンドM」は、ガレージブランド、ミタリワークスから一昨年誕生した。ブーメランのような3枚のパーツと三角形の火床で構成されたシンプルな構造だが、インパクトは抜群。側面の穴は薪のひっかかりがよく、うまく使うことで、さまざまな角度から立体的に薪を組める。¥24,200(開口部230㎜×H245㎜)/ミタリワークス


UNIFLAME UFファイアポット

薪を立ててしか入れられないので、何も考えずに焚き火が楽しめる

「UFファイアポット」は、炎を楽しむためだけのシンプルなデザイン。縦方向にしか薪が入らないので、難しい組み方など考えずに、どんどん薪を投入できる。薪全体が一気に燃えるので、躍動感ある炎が見られるのも魅力だ。¥14,900(W165㎜×H545㎜×D165㎜)/ユニフレーム



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuichi Sugita 
Text:Masaya Ino