Salsa Cycles

アメリカで人気のサルササイクル。シティコミューターとして組まれているが、スタンドが標準装備されたフレーム。バイクパッキングはしっかりと車体が固定されていないと作業ができないため、荷物を積む人にはマスト。アウトドアシーンのみならず街乗りでも助かる。※スタッフ私物


Brother Cycles・THE ALLDAY

イギリスで人気のピストバイクブランド、ブラザーサイクルの“THE ALLDAY”。オプションでキャリアやフェンダーをつけるなどのカスタムを想定して作られたモデル。防水・防塵性が高く長持ちするヘッドパーツや、太いタイヤにも対応したフレームなどアウトドア向きの一台だ。¥97,900(フレームのみ)


tempra cycle
時代は自転車×キャンプ。
“バイクパッキング”がイチオシ

澤邊稔さん
 今年でオープン12年目のテンプラサイクル。神宮前に店舗を構えていた創業当時はピストブームの真っただ中でトラックバイクをメインに扱っていたが、2013年に世田谷区下馬へ移ってからは住宅街の人々も気軽に修理に訪れる地域密着型の自転車屋として愛されている。オーナーが好きなアウトドア関連のグッズも販売しているのが同店のユニークなポイント。「自転車でキャンプに行くバイクパッキングが流行っているんです。そこに特化したモデルの自転車を揃えているところが強みだと思っています」。アウトドアと自転車のブームがそれぞれ加熱する今、両方を同時に楽しめる最新の遊び方を提案している。

幼児用から競輪車両まで修理対応し、生活雑貨、ベビー用品など幅広く製作する。

既製品だけでなくオリジナルパーツの製作・販売も。特にブレーキは評判が高い。

豊富に揃ったハンドルからはピストバイク店のルーツが感じられる。

さまざまなグラフィティが目を引く手ぬぐい。アーティストとのコラボものなどデザインもいろいろ。


tempra cycle
東京都世田谷区下馬6-18-8 1階 
TEL:03(6453)2655
営業時間:11時~19時 
定休日:水曜



Photos:Keiichi Ito
Composition&text:Shu Nissen