"本"

『M-1はじめました。』|漫才復活! 伝説は崖っぷちから始まった【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?『カモのネギには毒がある』|弱者からカネを搾取するペテン師に異色の経済学者が毒をくらわす!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を、マンガ解説者の南 信長氏が紹介する。『道具のブツリ』|よい道具は理にかなっているってこと!【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、物理の先生二人組が日用品の働きを解き明かす、田中幸、結城千代子著『道具のブツリ』。『僕らが恋をしたのは』|田舎暮らしのジジイたちの楽園に突然現れた謎めいた美女の正体は?【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を、マンガ解説者の南 信長氏が紹介する。『口訳 古事記』 町田康著 |マジすか? これが古典なんですね【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、アマテラスの天岩戸隠れやヤマタノオロチ伝説など、一度は聞いたことがある日本最古の物語を、超絶現代語訳した町田康著『口訳 古事記』。『ゆりあ先生の赤い糸』|倒れた夫に男女の愛人と隠し子発覚!? 50歳女性の波瀾万丈人生スタート!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第七回目に取り上げるのは、不倫、介護、LGBTなど、社会課題を盛り込みつつ、多様な生き方や新しい家族的つながりを描いた、疾走感あふれる50歳からの波瀾万丈&痛快人生ドラマ『ゆりあ先生の赤い糸』だ。『君のクイズ』小川 哲著|これは思考のサウナ! 脳味噌ととのいます【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、クイズプレイヤーの美学と人間ドラマを軽やかな筆致で描く、直木賞作家の小川哲による新感覚ミステリ 『君のクイズ』。『下足痕踏んじゃいました』|武闘派女子&癒やし系男子の凸凹ペアがカオスな事件を追う刑事コメディ!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第六回目に取り上げるのは、凸凹ペアがカオスな事件を追うニュータイプの刑事ドラマ『下足痕踏んじゃいました』 だ。『ジジイの台所』沢野ひとし著|台所、それは瞑想の場であり、創造の場、かつ反省の場でもある【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、イラストレーターの沢野ひとしさんが、料理や台所用品、台所での過ごし方など、台所について語った『ジジイの台所』。『劇光仮面』|ギミック満載のヒーロースーツで本気の特撮マニアが戦う相手とは!?【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第五回目に取り上げるのは、本気で特撮ヒーローになろうとした人々を描く『劇光仮面』 だ。『この部屋から東京タワーは永遠に見えない』麻布競馬場著|この心のザワザワ きっと誰もが思い当たるはず【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、現代人の過剰な自意識を見事に描いた、麻布競馬場の短編集『この部屋から東京タワーは永遠に見えない』。『22世紀の民主主義』成田悠輔著|その手があったか! クリエイティブ発想の新教科書【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は? 今回は、丸と四角のメガネでお馴染みのイェール大学助教授 成田悠輔が、民主主義の再構築を考察する『22世紀の民主主義』について。『さよなら絵梨』|謎の美少女との秘密の映画作りは予想外の展開と衝撃の結末に!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第四回目に取り上げるのは、二重三重のメタ構造とどんでん返しに驚嘆する映画と愛の暴走ドラマ『さよなら絵梨』だ。『桑田佳祐論』スージー鈴木著 【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?『一級建築士矩子の設計思考』|酒好きの駆け出し女性建築士が案内するリアルな建築設計の世界!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第三回目に取り上げるのは、グルメマンガ要素も楽しい本格建築設計マンガ『一級建築士矩子の設計思考』だ。『水上バス浅草行き」』岡本真帆著 【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?『教養としてのラーメン ジャンル、お店の系譜、進化、ビジネス──50の麺論』青木健著【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?『生き残った6人によると』|ショッピングモールで展開されるゾンビバトル&恋愛&ミステリー!【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第二回目に取り上げるのは、先の読めないゾンビパニック恋愛ミステリー『生き残った6人によると』だ。『喫茶店で松本隆さんから聞いたこと』山下賢二著【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?『トリリオンゲーム』ハッタリ男とマジメ男がゼロから起業で1兆ドルを稼ぎ出す!?【このマンガの実写化が見たい!|南 信長】数ある漫画の中から実写にしてほしい作品を紹介する連載。第一回目に取り上げるのは、マネーゲームも楽しめる『トリリオンゲーム』だ。『発明は改造する、人類を。』アイニッサ・ラミレズ著【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?『新時代の江戸前鮨がわかる本 訪れるべき本当の名店』【BOOKレビュー 未知への扉|嶋 浩一郎】まだ知らない体験や世界を読書は教えてくれる。嶋浩一郎さんの薦める今月の一冊は?アメリカ大統領選挙にちなんだTシャツも。アートなものならなんでもありの新サイト「アートなものならなんでもあり!」をコンセプトに、アート、写真、本、雑誌、Tシャツなどを紹介するサイト「ARTRANDOM」がオープン! 今日からあなたの日常に“アート”をプラスしてみませんか?