"マムート"

【おしゃれな大人のダウンは「黒じゃないほう」】冬に映える「青いダウン」7選見た目が重くなりがちな冬の着こなしを軽やかに演出してくれるのが明るいブルーのダウン。黒、ネイビー、グレー、茶といったどのベースカラーとも相性がよく、かつコーディネートのアクセントにもなるから、一着持っておいて損はない!【大人のダウン】モンベル、ザ・ノース・フェイス… この冬選ぶべき人気アウトドアブランドの最新モデル6選機能性に優れたダウンジャケットが欲しいなら、アウトドアブランドのアイテムを探すべき。フィールドで培った技術と経験を生かした高機能なダウンジャケットがあれば、冬を快適に乗り切れるはずだ。藤原ヒロシ「FRGMT」と「マムート」による雪山に必携のコラボギア&スウェットマムートと藤原ヒロシ氏が主宰するフラグメントデザインがコラボ。特別デザインのアバランチビーコンとアパレルが11月23日(木・祝)先行発売される。【大人が買うべきセレクトショップ別注】使える春アウター4選春先の着こなしには、明るいカラーリングのアウターを取り入れて爽やかさを演出したいもの。人気セレクトショップには、そんな別注春アウターが勢揃い。各プレス担当のおすすめコメントとともに、注目のアイテムをご紹介しよう。【Gallery】オンオフ使える大人のセットアップ|「マムート」のアーバンコレクションに注目「MAMMUT(マムート)」の2023年春夏の新コレクション「マムート・アーバン・コレクション」が発表された。都会でも活躍する高機能なセットアップには特に注目。【オンオフ使える大人のセットアップ】「マムート」のアーバンコレクションに注目「MAMMUT(マムート)」の2023年春夏の新コレクション「マムート・アーバン・コレクション」が発表された。都会でも活躍する高機能なセットアップには特に注目。【Gallery】モンベル、ザ・ノース・フェイス…大人が選ぶべき「アウトドアブランドのバックパック」9選アウトドアフィールドで培った経験をフィードバックして開発されたバックパックは、都会でも抜群の機能性を発揮してくれる。ここでは、そんなアウトドアブランドが展開する高機能かつスタイリッシュな逸品をピックアップしてみた。【Gallery】 大人が選ぶべき最新ダウン20選メゾンにアウトドアブランド、コラボ&別注など、選びがいのあるダウンジャケット。 チェックしておきたい4つのカテゴリーから、大人が着るべきダウンジャケットを紹介します。ザ・ノース・フェイス、パタゴニア…大人が選ぶべき最新ダウン20選 PART.2【アウトドアブランド編】ザ・ノース・フェイス、パタゴニア…大人が選ぶべき最新ダウン20選PART.2 アウトドアブランド編 メゾンにアウトドアブランド、コラボ&別注など、選びがいのあるダウンジャケット。チェックしておきたい4つのカテ […]【Gallery】大人のアウトドアウォッチ|「 マムート」らしいデザインが光る「プロトレック」とのコラボモデル「adidas TERREX(アディダス テレックス)」と「and wander(アンドワンダー)」による初のコラボレーションが実現。モードとアウトドアをミックスしたスタイリッシュなウェアの数々を展開する。【大人のアウトドアウォッチ】「マムート」らしいデザインが光る「プロトレック」とのコラボモデル「MAMMUT(マムート)」がカシオの本格アウトドアウオッチ「PRO TREK(プロトレック)」とのコラボレーションを実施。雪山の景色をイメージしたクロスバンドや随所にあしらわれたオレンジのブランドカラーが秀逸だ。ボリュームがあるのに軽い「マムート」のシューズに信頼感あり【おしゃれな大人はキャンプで何着てる? #12】心躍るキャンプのハイシーズン。おしゃれな大人たちがどんなファッションでキャンプに参戦しているのか? UOMOに縁の深いキャンパーたちにセルフスナップとおすすめギアを紹介してもらった。モンベル、ザ・ノース・フェイス…大人が選ぶべき「アウトドアブランドのバックパック」9選アウトドアフィールドで培った経験をフィードバックして開発されたバックパックは、都会でも抜群の機能性を発揮してくれる。ここでは、そんなアウトドアブランドが展開する高機能かつスタイリッシュな逸品をピックアップしてみた。【大人が選ぶべきバックパック#27|マムート】山プリントのライナーで気分が上がる今年、創業160年を迎えたスイス発の老舗アウトドアブランド、マムート。「安全性とイノベーション」を追求する姿勢で世界的に評価される。『エクセロン』シリーズのバックパックは2020年春からの定番。バックパネルにエンボスされた創業年や、フロントにあしらわれたミニカラビナや、山のプリントのインナーライニングがクライミングで名を馳せるブランドとしての存在感を放つ。ザ・ノース・フェイス、マムート、ナナミカ… おしゃれな大人のゴアテックスアウター4選ゴアテックスを採用したアウターは、アウトドアだけでなく、天候が不安定な春先の街着としても活躍してくれる。達人たちの愛用品を参考に、自分にぴったりのゴアテックスアウターを見つけよう。【おしゃれな大人の愛用ゴアテックス】「マムート」のコートならアウトドア過ぎず街で都会的に着られる防水、防風、透湿性などを兼ね備えた機能素材の代名詞として定着しているGORE-TEX(ゴアテックス)。アウターのみならずシューズなどの小物にもバリエーションが広がり、機能性もさらに進化、おしゃれな大人の愛用者も多い。そこで、日々の着こなしの中に取り入れている愛用アイテムを披露してもらった。第10回はドメスティックからアウトドアまで多様なブランドのPRを手がけるティーニーランチ代表の久戸瀬崇裕さん。趣味の釣りでもGORE-TEXをヘビロテ中。モンベルは1万円台、ユニクロは4桁プライス。大人が選ぶべき優秀コスパダウン6選冬の人気アウターといえば軽くて暖かいダウン。出番が増えるのは少し先かもしれないが、今買っておかないと欲しいものは完売してしまうかも? 短期集中で今年買うべきダウンジャケットをお届け。第3回は悩まずに買える2万円台以下のコスパダウンから精鋭の6着を紹介!秋に履きたい「黒スニーカーじゃないほう」。達人が選ぶ、買うべき大人スニーカー3選今やオンオフ問わず、おしゃれな大人のワードローブに欠かせないスニーカー。本誌『東京スニーカー氏』の連載でもおなじみの小澤匡行さんが、毎日発売される数多の中から今大人が選ぶべきモデルを厳選。10月後編はアウトドア、ランニングシューズのハイテク系デザインにフォーカス。いずれもハイセンスなカラーリングがポイントに。街でもアウトドアでも活躍する「雨に強い」パッカブルアウター6選 梅雨シーズン、到来。雨予報に備えて、撥水仕様のパッカブルアウターを用意しておくと安心だ。軽量コンパクトだけでなく、デザインや+αの機能にこだわるブランドも増えている。街でもアウトドアでも使いやすい、ベーシックカラーで6アイテムを厳選。大人コーデの新理論:ラグジュアリーとアウトドアは「ハーフ&ハーフ」がちょうどいい!(後編)ラグジュアリーブランドの最新コレクションからトラッドムードなアイテムを選び、逆にアウトドアブランドの機能服からはモードな佇まいのアイテムを探してミックススタイリング。全身でも一点差しでもない50%ずつの混合率こそ、文化系男子に無理なく寄り添う方程式だった。文化系アウトドア男子に推せる「コラボ&別注」7選「文化系アウトドア」に必要なのは、適度な抜け感。頼りになるのが、馴染みのあるファッションブランド&セレクトショップが手がける、今の空気を反映したコラボや別注だ。大人が本当に欲しいと思えるアイテムをピックアップ!【MY STANDARD 100】常にバッグに忍ばせる「マムート」のアルティメイトフードジャケットコロナ禍をきっかけにスタートした新しい日常で、ライフスタイルが変わったという人は多い。洋服やモノへの考え方はどうか? 個人的定番は不変? それとも新定番が生まれたか。この連載ではWITHコロナ時代のスタンダードアイテムを100人に聞く。ティーニーランチの久戸瀬崇裕さんは、日常着に機能性を求めるようになりアウトドアブランドにたどり着いた。白Tシャツの上に羽織るだけでおしゃれに! 大人が街で着たいアウトドアアウター5選暑かったり急に寒くなったり不安定な気候には、透湿、通気、防水性に優れたアウトドアブランドの薄手アウターが心強い。今季トレンドのニュアンスカラーを選べば、白Tの上からさらっと羽織るだけでワンランク上のおしゃれを実現できる。ブラックならスーツにも合う! 通勤にオススメの防水スニーカー5選ビジネスウェアの自由度が増し、「通勤スニーカー」が認知されてきた昨今。雨の日は防水スニーカーで会社に行くという選択肢があってもいい。スマートなブラックを選べば、スーツにだってしっくりくる。