"サンローラン"

【Gallery】予算3~5万円|ロエベ、ボッテガ・ヴェネタ… 大人がこの冬選ぶべき「センスのいいギフト小物」6選人気のメゾンブランドでもフォンケースなどガジェット用アクセサリーやカードケースなら、3~5万円の予算で見つかる。自分へのご褒美にも、ホリデーギフトにもぴったりなアイテムをピックアップした。【予算3~5万円】ロエベ、ボッテガ・ヴェネタ… 大人がこの冬選ぶべき「センスのいいギフト小物」6選人気のメゾンブランドでもフォンケースなどガジェット用アクセサリーやカードケースなら、3~5万円の予算で見つかる。自分へのご褒美にも、ホリデーギフトにもぴったりなアイテムをピックアップした。【大人が選ぶべき2024年の財布】サンローラン|キルティングが新鮮な「イースト/ウエスト」サンローランのエレガントな二つ折り財布「イースト/ウエスト」に、キルティングレザーが新登場。端正なスクエアキルティングのオーバーステッチに、SAINT LAURENT PARIS のエンボスが品格を添える。ボッテガ・ヴェネタ、サンローラン… 大人が選ぶべき、日常使いこそ「高揚する」レザートート4選【40歳と向き合う服】ビジネスでも休日でも、バッグへのこだわり方が少しずつ変わって、快適で機能的であるより、年相応の格が欲しくなってきた。条件は、カジュアルに使えて質のいい、メゾンのトート。どこか、財布を選ぶ感覚に似ている気もする。ちょっとだけ背伸びをしたい、あの感覚。【サンローランの18K IDブレスレット】ゴールドアクセの新定番にサンローランが初のファインジュエリーコレクションを発表。【8月4日は一粒万倍日】大人が選ぶべき「サンローラン」の新作黒財布サンローラン(SAINT LAURENT)から人気のフラグメントケースと、アイコニックな二つ折り財布の新作が登場。洗練された3型の黒財布に注目だ。【サンローラン】ウィメンズのアイコンバッグ「ニキ」がメンズ仕様に!サンローランから、サステナブルかつ実用的な新作バッグがお目見え。ウィメンズの人気バッグをメンズ仕様にアレンジした逸品は、カジュアルな装いの中に光る品の良さが、大人にぴったりだ。エルメス、サンローラン… 大人の夏の着こなしを格上げ。人気ハイブランドの新作「ショルダーバッグ」4選常に両手をフリーにしておきたい手ぶら派の大人に最適なのがショルダーバッグ。ハイブランドのアイテムならカジュアルになり過ぎず、品格もしっかり醸し出せる。【Gallery】ディオール、ロエベ、グッチ… 大人が選ぶべき人気ハイブランドの「ミニバッグ」8選大人としては、散歩やショッピングなど週末のちょっとした外出で使う小さめバッグにもこだわりたいもの。ここでご紹介するハイブランドのアイテムなら、小さいながらもしっかり風格を醸し出せる。ディオール、ロエベ、グッチ… 大人が選ぶべき人気ハイブランドの「ミニバッグ」8選大人としては、散歩やショッピングなど週末のちょっとした外出で使う小さめバッグにもこだわりたいもの。ここでご紹介するハイブランドのアイテムなら、小さいながらもしっかり風格を醸し出せる。【山﨑賢人、SEVENTEEN ジョンハンも堪能!】サンローラン メンズ 2024年サマーコレクションをベルリンで体験2024年春夏のメンズファッション・ウィークに先立ち、サマーコレクションを発表したサンローラン。舞台として選んだ地はベルリン。セレブリティたちも駆けつけた。パタゴニア、サンローラン… 大人のための「新しい週末のベーシックス」8選(後編)時間のある週末だから、着る服にもちょっとひと手間をかけたい。仕事のない週末だけど、ただリラックスできればいいわけじゃない。フレッシュに週末を過ごすために必要なニューベーシックな服と小物とは。【サンローラン|大人が選ぶべき「逸品バッグ」】カジュアルかつエレガントなワンショルダー&カメラバッグサンローランの定番シリーズとして人気を博す「リヴ・ゴーシュ」バッグ。キャンバス地にロゴをあしらった、シンプルなデザインと軽快さが魅力だ。2023年春夏は船乗りが身に着けるバッグを彷彿とさせる、ワンショルダーバッグが登場。マリンスタイルにインスピレーションを受けたボーダー状のテープのあしらいや、ヴィンテージムードが漂うリヴ・ゴーシュのゴールド刺繍が、カジュアルなバッグをエレガントに魅せる。【Gallery】かつてないほどラグジュアリーなペーパーバッグ!? サンローラン新作はテイクアウトスタイルをイメージまるで紙袋のようなシルエットの新作バッグがサンローランから登場。ラフで上品な佇まいに魅了されるはずだ。かつてないほどラグジュアリーなペーパーバッグ!? サンローラン新作はテイクアウトスタイルをイメージまるで紙袋のようなシルエットの新作バッグがサンローランから登場。ラフで上品な佇まいに魅了されるはずだ。【Gallery】大人の格上げサンダル|アイコニックな名品が登場! サンローランの新作「カサンドラ サンダル」サンローランから大人の足もとを華麗に彩る新作サンダルが登場。これからの季節に大活躍しそうだ。【大人の格上げサンダル】アイコニックな名品が登場! サンローランの新作「カサンドラ サンダル」サンローランから大人の足もとを華麗に彩る新作サンダルが登場。これからの季節に大活躍しそうだ。【大人の格上げバッグ】「サンローラン」ロゴが映える、ミニマル&エコなビッグトートとカメラバッグの新作サンローラン(SAINT LAURENT)の人気バッグシリーズ「シティ サンローラン(CITY SAINT LAURENT)」から、リサイクルナイロンを使った軽やかなカメラバッグとビッグトートが新登場。シグネチャーロゴが映える都会的なブラックとネイビーの2色が揃う。大人にとって理想のブルーデニム、キャップとは?【賢者に聞いた「定番」の偏愛履歴 PART.2】端境期にこそ見直したいスタンダードアイテム。4名のファッション賢者が愛してやまない私物との出会いと変遷を通して、新しいスタンダードを考えるヒントにしたい。「サンローラン」のトレンチコート|ポンチョのようなトレンチをはおる【大人が選ぶべき明日の新定番】大人が選ぶべき定番は常に更新されていくものです。だからといって、やみくもに流行を追いかけたり無駄な出費をしてはいけません。いま本当に必要なもの、春を前に真っ先に手に入れておくべきものを的確に選んで買いましょう。悩めるあなたを開眼させる新しいスタンダードアイテムと、それらを見極めるヒントとなる強力なアイデアを厳選!【大人のベストバイ】サンローランのスウェット、ランバン コレクションのブラウス…  2022年にエディターが「買ってよかった」5選 #08ファッションからコスメ、ガジェットまで、UOMO編集部員が実際に愛用する名品を毎日1つずつ紹介する「エディター私物」。2022年に本当に買ってよかったお買い物を振り返る。【おしゃれな大人が冬ボーナスで買うべきもの】ゲレンデで映える「サンローラン」の漆黒のスキー板どれだけ長持ちするかとか、使い回せるかといった細かいことは忘れて、ただただテンションが上がるパワーギフトを自分に贈りたい!永遠のファッションアイコン、ベティ・カトルーの展覧会が開催2022年11月19日(土)~12月11日(日)、東京・天王洲で「永遠のファッションアイコン」と称されるベティ・カトルーの展覧会が開催される。ムッシュ イヴ・サンローランを魅了した彼女の姿は必見だ。【Gallery】バカラのグラスからポラロイド、スノーボードまで。サンローランのライフスタイルグッズ「サンローラン リヴ・ドロワ」が日本ローンチサンローランの世界観が詰まったライフスタイルグッズを展開する「サンローラン リヴ・ドロワ」。フランス・パリとアメリカ・ロサンゼルスに位置する実店舗でしか買えなかったアイテムが、遂に日本でも公式オンラインストアで買えるように!バカラのグラスからポラロイド、スノーボードまで。サンローランのライフスタイルグッズ「サンローラン リヴ・ドロワ」が日本ローンチサンローランの世界観が詰まったライフスタイルグッズを展開する「サンローラン リヴ・ドロワ」。フランス・パリとアメリカ・ロサンゼルスに位置する実店舗でしか買えなかったアイテムが、遂に日本でも公式オンラインストアで買えるように!【Gallery】10秒で欲しくなる、2022年「大人の秋の新定番」20選注目のトレンドも、今季ならではの気分も、両方押さえたい。今、真っ先に買うべき新定番をストロングポイントとともに一挙にお届け。もう買いたいものに迷わない&悩まない!【「金曜日に着る」ブルックス ブラザーズのシャツ】10秒で欲しくなる、2022年「大人の秋の新定番」20選-PART.2-注目のトレンドも、今季ならではの気分も、両方押さえたい。今、真っ先に買うべき新定番をストロングポイントとともに一挙にお届け。もう買いたいものに迷わない&悩まない!エルメス、サンローラン…大人のバッグの中に入れておきたい、ポーチ、ガジェット、美容品4選ポーチには気分上々な美容品とガジェットを放り込む。プラダ、グッチ…人気ラグジュアリーブランドの「似たもの同士」、欲しいのはどっち?4つの人気ブランドの「似たもの同士」なアイテムを、おしゃれな大人たちが徹底試着レビュー。【Gallery】賢い大人は3月26日に財布を替える|サンローランの定番「ル・モノグラム」シリーズの新作なら間違いない年に数回訪れる吉日。一粒万倍日、天赦日、寅の日が重なり金運アップにつながると言われる2022年3月26日(土)がやってくる。そこで、おすすめしたいのがサンローランの新作だ。【賢い大人は3月26日に財布を替える】サンローランの定番「ル・モノグラム」シリーズの新作なら間違いない年に数回訪れる吉日。一粒万倍日、天赦日、寅の日が重なり金運アップにつながると言われる2022年3月26日(土)がやってくる。そこで、おすすめしたいのがサンローランの新作だ。【Gallery】大人が持つべきラグジュアリーブランドのミニバッグまとめ外出するときにスマートフォンや財布など必要最低限のものを持って歩くなら、ミニバッグを選ぶのがスマート。ラグジュアリーブランドのミニバッグを選べばこれひとつで着こなしのステイタスが上がる。【試着フェス®】「サンローラン」のダウンジャケット|手触りも最高。ラグジュアリーな冬の逸品#02キャッチーな見た目に惹かれがちなラグジュアリーブランドの最新コレクションだが、クラシックなアイテムの着心地や触り心地にこそ、その真骨頂が表れているはず。じっくり丁寧に、極上の生地や作りを味わってみた。「サンローラン」のプリントスウェット【大人が選ぶべき、アメカジ風味のラグジュアリー#05】ラグジュアリーブランドの最新コレクションにも往年のアメカジ服や小物の「おいしい」ところだけを抽出した傑作がたくさん。絶妙すぎるアメカジ風味を堪能したい。サンローランの「ペニーローファー」は、クラシックな中に遊び心ある仕掛け【大人が9月に買うべき新ベーシック#15】デイリーに使えて、しかもコーディネートが引き締まる。ラグジュアリーブランドの「普通に見えて普通じゃない」名品を選択肢に加えて、ひと足先に秋支度を始めたい。【Gallery】ラグジュアリーブランド 2021年発売の最新バッグまとめいま、大人が選びたいのは、アウトドアブランドのものとはひと味違う上品でシンプルなバック。オンオフ問わず使えて街にも映える逸品を厳選してご紹介しよう。【Gallery】ロエベ、プラダ、グッチ…ラグジュアリーブランドの裏名品6選店先で輝く最新コレクションを何も考えずに衝動的に買っていたのは過去の話。本当に欲しいものを見つけるために頭をフル回転させながらお店の奥へ宝探し感覚で進んでいく姿勢が大事になった。そうして見つけた「裏名品」こそ必要なものだし、玄人感があるし、自慢できるし、それに…。ロエベ、プラダ、グッチ…ラグジュアリーブランドの裏名品6選店先で輝く最新コレクションを何も考えずに衝動的に買っていたのは過去の話。本当に欲しいものを見つけるために頭をフル回転させながらお店の奥へ宝探し感覚で進んでいく姿勢が大事になった。そうして見つけた「裏名品」こそ必要なものだし、玄人感があるし、自慢できるし、それに…。「サンローラン」のスケボー? スピーカー? 表参道だけで手に入るレア雑貨3選お馴染みのロゴがあしらわれているのに、いい意味でまったくサンローランのイメージがない。この予想外なアイテムはクリエイティブ・ディレクター、アンソニー・ヴァカレロのキュレーションによるコンセプトストア「サンローラン リヴ・ドロワット」だけで扱われているもの。ルイ・ヴィトン、サンローラン…大人が持つべき、“黒”ミニバッグ8選(前編)何を入れるか、何が入るか!? 考えるだけで楽しくなるラグジュアリーブランドのミニバッグを持って、想像を膨らませてみたら…。ルイ・ヴィトン、サンローラン…「アウトドアじゃない」大人の黒バック5選いま、大人が選びたいのは、アウトドアブランドのものとはひと味違う上品でシンプルなバックパック。オンオフ問わず使えて街にも映える逸品が、様々なブランドから登場している。ここでは厳選した5アイテムをご紹介しよう。豪華すぎるサンローランの大人バックパック、着想源はハイキングバッグ!サンローランで定番的人気のバックパック「シティ サンローラン」から、新作となる「TREK(トレック)」が登場。1月13日から直営店舗と公式オンラインストアで発売される。バックパックをインスピレーション源に大人仕様にアレンジした意欲作だ。冬ボーナスで買うべき、今買って一生使える「未来のクラシック」ニット&Tシャツ4選ラグジュアリーブランドの最新コレクションから、いま「賭けて」おけばいずれ必ずクラシックと呼ばれるだろう名品をピックアップ。タイムレスなデザインはずっと最新。いま大人が本当に欲しい、ニューノーマルなラグジュアリー小物8選(後編)ラグジュアリーブランドの小物にはデザイン性だけでなく、時代感もが反映されているはず。ニューノーマルな目線で試着して感じたこと。【バレンシアガ】文化系男子に似合うレザー小物ってこういうこと!【サンローラン】部屋着と外出着の境がなくなり、イージーな服装で過ごす時間が増えている反動からか、レザーが気になるこの頃。重厚&ハードボイルドすぎるのはごめんだけど、チープなのも願い下げだ。値が張っても上質なものがいいし、それでいて主張控えめでシックなデザインがいい。40歳男子は「欲しがり」なのだ。さりげないけど、普通すぎない大人の正解デニムコーデ4選暑さも和らいできて、気持ちよくデニムをはける季節がやってきた! 定番中の定番アイテムだけに、あくまでさりげないけど他人と差がつく、そんなコーデ術を身につけておきたい。この秋のデニム選びとコーデの正解とは?重視するのはコンパクトさor収納力? 今大人が選ぶべき7ブランドの長財布とミニ財布キャッシュレスの流れもあり、ますますトレンドになりつつあるミニ財布と、安心の収納力で根強いファンの多い長財布。同じブランド&デザインで大小2つを揃えて持ち、ビジネスシーンと休日で使い分けるのもスマートだ。ここではデザインとクオリティ、実用性すべてを兼ね備えた7ブランドから、同一デザインで長財布とミニ財布、両方ラインナップしているモデルをピックアップ。シーンを選ばないシックなカラーだから、オールマイティに使えそうだ。オンオフ使える!大人が持つべきワンランク上のバッグ10選毎日の相棒となるスタメンバッグこそ、ワンランク上のものを選びたい。オンにはもちろん、オフのコーデにも合わせやすいオールマイティなタイプを厳選して紹介する。パリの新店限定のポラロイド写真風手鏡は、鼻毛チェックにも欠かせない!?【サンローランのミラー|エディター私物 #684】ファッションからコスメ、ガジェットまで、UOMO編集部員が実際に愛用する名品を毎日1つずつ紹介!普段顔のラグジュアリーが気分! オンでも使える、あのハイブランドの意外な逸品えっ、これ、本当にあのブランドなんですか? ドレスシャツのイメージが強いトム フォードのオックスフォードボタンダウンシャツや、サン ローランのレザーではなくナイロンのバッグパック。ちょいカジュアルな逸品に注目だ。