"エルメス"

エルメスが麻布台ヒルズに新店をオープン! 都会のオアシスのような空間に癒されに行こう2024年2月29日(木)、エルメスが国内36店舗目となる新店舗を麻布台ヒルズにオープンした。【Gallery】ロエベ×オン、コム デ ギャルソン… 春に大人が買うべき人気ハイブランドの新作シューズ6選春らしい軽やかな足元を演出するなら、選ぶべきはやはりスニーカー。ハイブランドが手がけたアイテムなら、スポーティかつエレガントなデザインで周りと差がつくコーディネートを実現できる。ロエベ×オン、コム デ ギャルソン… 春に大人が買うべき人気ハイブランドの新作シューズ6選春らしい軽やかな足元を演出するなら、選ぶべきはやはりスニーカー。ハイブランドが手がけたアイテムなら、スポーティかつエレガントなデザインで周りと差がつくコーディネートを実現できる。エルメス、ロエベ…春に大人が選ぶべき人気ハイブランドの「財布」新作4選新年度から気分を一新したいなら、財布を新調してみるのも1つの手。ここでピックアップしたアイテムなら、毎日使うたびにテンションが上がるはず。【エルメスの香水】雨上がりの香りを纏う新作「H24 エルブ ヴィーヴ」エルメスのメンズ香水「H24」に3つめの新作が仲間入り。雨上がりの街に息づく自然を描いたフレッシュな香り「H24 エルブ ヴィーヴ」が発売された。エルメス、バーバリー… 大人が買うべき人気ハイブランドの「マフラー」6選首元の寒さを防ぎつつ、装いをエレガントに盛り上げてくれるマフラーは大人の冬の必需品。ハイブランドが手がけた逸品を巻けば、着こなし全体を大きく格上げできる。【Gallery】エルメス|大人が選ぶべき新作小物5選。「シェーヌ・ダンクル」をソールにあしらった新作スニーカーに注目新しい年がはじまり、1年を頑張るために自分へのご褒美を考えている人も多いはず。ステータスが上がる、エルメスの新作から選んでみては?【エルメス】大人が選ぶべき新作小物5選。「シェーヌ・ダンクル」をソールにあしらった新作スニーカーに注目新しい年がはじまり、1年を頑張るために自分へのご褒美を考えている人も多いはず。ステータスが上がる、エルメスの新作から選んでみては?【エルメス】あのオレンジの時計を買って新年も幸先よし力強い現代的なフォルムで人気の「エルメスH08」が鮮やかな色をまとって新登場。エディター私物HERMÈSのシルクタイファッションからコスメ、ガジェットまで、UOMO編集部員が実際に愛用する名品を毎日1つずつ紹介!【Gallery】おしゃれな大人のギフト選び|エルメス、プラダ、バーバリー… 予算5万円〜で探すハイブランドの小物6選クリスマスソングが流れ、ツリーやデコレーションで街が華やぐシーズン。自分へのご褒美や、大切な人へのホリデーギフトに思いを巡らせる人も多いはず。まずはラグジュアリーなSLGと冬小物のおすすめを、予算5万円〜でピックアップ。【おしゃれな大人のギフト選び】エルメス、プラダ、バーバリー… 予算5万円〜で探すハイブランドの小物6選クリスマスソングが流れ、ツリーやデコレーションで街が華やぐシーズン。自分へのご褒美や、大切な人へのホリデーギフトに思いを巡らせる人も多いはず。まずはラグジュアリーなSLGと冬小物のおすすめを、予算5万円〜でピックアップ。【エルメスとティファニー】冬ボーナスで自分に贈りたい極上の小物年末になると、どうしてこんなに物欲が湧いてくるのだろう。実用性第一を忘れて、年に一度くらい自分にもっと夢のある贈り物をしたっていいじゃない!【Gallery】大人のヘアとマフラー、この冬の5つの正解|Weekend Shuffle -自分勝手な週末と服-この週末は髪を切ろう。今季気分の紳士的な装いには、すっきりとした襟足のショートヘアがよく馴染む。軽くなった顔まわりに似合うのはもこもこしたボリュームのある巻き物ではなく、長さ200㎝未満のショートマフラー。選ぶべきはトラッドなチェック柄。普通の服でも髪型と巻き方で個性はにじむ。大人のヘアとマフラー、この冬の5つの正解|Weekend Shuffle -自分勝手な週末と服-この週末は髪を切ろう。今季気分の紳士的な装いには、すっきりとした襟足のショートヘアがよく馴染む。軽くなった顔まわりに似合うのはもこもこしたボリュームのある巻き物ではなく、長さ200㎝未満のショートマフラー。選ぶべきはトラッドなチェック柄。普通の服でも髪型と巻き方で個性はにじむ。【Gallery】エルメス|大人が買うべき11月の新作小物5選。名作財布《シチズン・ツイル》に、Apple Watch新作も!完成されたデザインをメゾンの伝統のモチーフや素材でアップデートしていくエルメス。メンズ・ウォレットの中でもエレガントな《シチズン・ツイル》の新作や、今シーズンのコードでアップデートされたキャスケットなどをピックアップ!【エルメス】大人が買うべき11月の新作小物5選。名作財布《シチズン・ツイル》に、Apple Watch新作も!完成されたデザインをメゾンの伝統のモチーフや素材でアップデートしていくエルメス。メンズ・ウォレットの中でもエレガントな《シチズン・ツイル》の新作や、今シーズンのコードでアップデートされたキャスケットなどをピックアップ!【エルメス新作】財布、バッグ、スニーカー… 大人が選ぶべき小物30選【HERMÈS】職人の技とモダンな感性の融合で生みだされるエルメスの小物。2023年秋冬の新作を、バッグや財布、シューズから、コスメやホームコレクションまでまとめて紹介。【2023年最新黒スニーカー】ナイキ、アディダスからエルメス、ルイ・ヴィトンまで。大人が選ぶべき15選定番スポーツブランドの復刻モデル、ゴアテックス仕様からハイブランドのラグジュアリーな逸品まで。この秋冬の着こなしに合わせたい新作の黒スニーカーをピックアップ。【エディター激推し】エルメス、マッキントッシュ… ダウンじゃないほう。大人が選ぶべき最新「コート」5選ダウンもいいけれど、秋冬の装いをグッと大人っぽくしてくれるのが、風格漂うコート。UOMOエディターが取材する中で見つけた逸品を是非手に入れて欲しい。【エルメス】10年後も着ている姿が目に浮かぶ「ニットポロシャツ」アウターを脱いでも気は抜けない。エルメスのニットポロは度詰めのメリノウール100%で、しっかりとしたコシと滑らかな肌触りを両立。【エルメス】Apple AirTag、スマホも入るオーガナイザー… 秋に大人が選ぶべき「レザー小物」4選センスの良さをアピールしたいなら、上質な小物をさりげなく使うのが常套手段。エルメスなら、スマホも入るオーガナイザーやAirTagなどガジェットに対応する機能的な小物も揃っている。【エルメス】シェーヌ・ダンクルをモチーフにした指輪も。秋冬に選ぶべき「大人のアクセサリー」3選大人としては、これ見よがしにアクセサリーをジャラジャラ付けるのではなく、気の利いたデザインのものをさりげなく身につけたいもの。エルメスのブレスレットやリングなら、シンプルながらも個性的でまさにうってつけだ。【エルメス】ビジネスから小旅行まで。秋冬に大人が選ぶべき「品格バッグ」4選普段のコーディネートに1点プラスするだけで、着こなし全体を格上げしてくれるのがハイブランドのバッグ。中でも、エルメスのバッグは秀逸。上質な素材感とこだわり抜いたディテールが、圧倒的な品格を演出してくれる。【エルメス】大人が10月に選ぶべき新作小物5選。 カシミヤマフラー、馬柄スカーフにレザーグローブも革小物はもちろん、スカーフもエルメスを象徴する人気アイテム。ハットや手袋など冬に向けてそろえたい新作をピックアップ。【エルメスのグローブ】 大人が選ぶべき「紳士な黒の名品」18選 PART.4背筋が伸びる、シンプルで気品のある黒い服を探して。【エルメス】トレッキング、アウトドア系が狙い目。秋冬に大人が選ぶべき「ブーツ」3選秋冬のコーディネートの足元に合わせたいのは、大人っぽく存在感のあるブーツ。ここでご紹介するエルメスの3型のブーツなら、品格も存分に主張できる。【エルメス】スニーカーも革靴も。秋冬に大人が選ぶべき「差がつく格上げシューズ」4選おしゃれの基本は足元から。ワンランク上の着こなしを実現したいなら、エルメスのシューズを取り入れよう。スニーカーからミュール、エレガントなレザーシューズまで、様々なコーディネートにマッチする上質なシューズをバリエーション豊富に取り揃えている。【エルメス】小さくなった名品「ケリー」も。大人が選ぶべき「ミニバッグ」3選ちょっとしたお出かけに最適なミニバッグだが、大人としては妥協せず上質なアイテムを選びたいところ。エルメスのバッグなら小さめでも、存在感も高級感も抜群。大人も納得の完成度だ。エルメス|150万円かけてもいいと思わせる逸品コート【100の推し服#82】秋冬にいい買い物ができるかは、「買う前」=シーズンの立ち上がりが勝負です。今や買い物こそ情報戦。実際に店頭に並んでから悩むのでは遅すぎます。まだ暑い今のうちから、12月までを見据えて絶対に買いたいものを決めておく必要があるのです。「このアイテムなら、推せる!」、確信をもって「買い」と言える100点をご紹介。カルティエ、エルメス… 大人が選ぶべき「飾るより補うアクセサリー」4選【40歳と向き合う服】40歳にとってアクセサリーは、必要以上に自分を大きく見せるための装飾品でなくていい。むしろ自分とファッションとのつなぎ役だったり、この年だからこそ感じる足りない要素を補うもの。例えば繊細さ、品格、清潔感。そのバランスを整えるために、つけ方を考えたい。HAUT A COURROIES|《オータクロア》にバーシティジャケットのエッセンスを乗せて【エルメス、30の小物。】エルメス初のバッグとして有名な《オータクロア》。鞍と乗馬用ブーツを収納するためにデザインされたこのバッグは、収納性に優れながらエレガントなルックスが魅力で、バーキンの原型となった。新作は《オータクロア》40を、バーシティ・ジャケット風のディテールでスポーティにアレンジした。HIKE|登山のコードを取り入れたモードなブーツ【エルメス、30の小物。】スエードカーフアッパーのクラシックなトレッキングブーツがベース。メタル製のフックにオレンジの丸いシューレースでコントラストを付けた。マイクロファイバー製ミッドソール、超軽量EVAラグソールなど、現代的なトレッキングシューズのスペックで機能性を高めているのもポイントだ。KELLY CHAINE|《ケリー》クラスプのシルバーチェーン【エルメス、30の小物。】1930年代にロベール・デュマがデザインしたベルト付きの女性用バッグを、1950年代にグレース・ケリーが愛用したことでバッグ《ケリー》として有名に。そこに使われたシルバーのクラスプも、同じくエルメスのアイコンになった。《ケリー・シェーヌ》は、≪ケリー≫のクラスプを取り入れたシルバーチェーンのブレスレット。ショートネックレスとして首元に着けることもできる2WAY仕様。R.M.S TOUTENMAIN|スマートフォンも収納できるオーガナイザー【エルメス、30の小物。】《R.M.S トゥタンマン》は旅に最適な、スモールレザーグッズ《R.M.S》のニューフェイス。シボ感があってほどよい硬さのマットなレザー、ヴォー・エヴァーカラー製で、大ぶりのレクタングル型。スマートフォンやパスポート、紙幣などをすっきり収納できるように工夫されたレイアウトが秀逸だ。H24 EAU DE PARFUM|ボトルのデザインも美しいオードパルファム【エルメス、30の小物。】《H24》オードパルファムは2022年に発売されたエルメスのメンズ香水。エルメスの香水クリエーション・ディレクター、クリスティーヌ・ナジェルによる力強い自然をイメージした官能的な香りと、香りに合わせてフィリップ・ムケがデザインした「モス(コケ)グリーン」のカラーリングが施された美しいボトルも話題を呼んだ。Apple AirTag Hermès|エアタグ内蔵のキュートなキーホルダー【エルメス、30の小物。】現代的なライフスタイルにマッチする、テック系アイテムも幅広く展開するエルメス。≪Apple AirTag Hermès≫は、エルメスのアイコンでもあるクルー・ド・セルのエングレービングを施した特別仕様。ヴォー・スウィフトのキーホルダーに内蔵することで、鍵を置き忘れてもすぐに見つけ出すことができるという文明の利器に。HUSTIN|アーバンアウトドアスタイルの機能的ブーツ【エルメス、30の小物。】シュッとした編み上げスタイルのショートブーツ。クラシックなルックスながら、外側にファスナーが配されて着脱がしやすく、ソールは一部にミリタリーカラーのラバーソールを採用したハイブリッドノッチドソールで履き心地よく仕上げた。HERMÈSNAP|今いちばん欲しいミニマルなスモールバッグ【エルメス、30の小物。】スクエアなフォルムにクルー・ド・セルのスナップボタンが映える。ライニング前面にカードポケットを備えたシンプルなウォレットバッグこそ、名品を選びたい。スマートフォンやカードケースなど、必需品を持ち歩くのに最高のパートナーだ。NOMADE MAGELLAN|寒い日は室内で、心が躍るバックギャモン【エルメス、30の小物。】カードやミニチェスなどさまざまなボードゲームをラインナップするエルメスのホームコレクション。満を持してバックギャモンが加わった。折り畳み式のプレートやコマは天然マホガニー製で、コマにはヴォー・スウィフトの革張りが。オブジェとしても美しく、部屋に置いておくだけで気分が上がる。コンパクトに持ち運べるからリビングルームで、アウトドアで、といろいろなシチュエーションで楽しめる。ETUI MONTRE GM|アニョー・ミロ製パッド入りの時計ケース【エルメス、30の小物。】多様なケース類を手がけるエルメスに、今季は旅行用の時計ケースラインが加わった。シンプルに見えるこのケースには、エルメスのレザーグッズのノウハウが凝縮されている。ケース内部にアーチ型をつくるためのメタルプレート層が配されており、丸みを帯びたコーナーステッチは複雑で、美しく縫い上げるには熟練した職人のテクニックが必要だ。24 NOEUDS|カジュアルにシックを添えた、ハンドルつきのショルダーバッグ【エルメス、30の小物。】船乗りのバッグにインスパアされた巾着型のストラップバッグは、メンズバッグシーンでも最近目立つデザインだ。《24ヌー》はくたっとしていて手になじむ、シボ感が特徴の型押しレザー、ヴォー・バレニア・フォーブルを使用している。バッグの中心にはHを象った新しいデザインのクラスプもアクセント。巾着タイプのバッグがトレンドを席巻して久しいが、ハンドルが加わることでぐっとシックなムードに。HUNKY|スタッズの装飾もエレガントなスニーカー【エルメス、30の小物。】レースアップのハイカットレザースニーカーに、ダブルモンクストラップを融合。さらにXXL サイズのピラミッド型スタッズをあしらった、今季のシューズコレクションの中でもひと際目立つデザイン。エルメスのコードを踏襲し、エッジィでありながらエレガントな仕上がりとなっている。CHAINE D’ANCRE DANAE|ギリシャ神話にちなんだチェーン細工の指輪【エルメス、30の小物。】シェーヌ・ダンクルをモチーフにしつつ、ギリシャ神話に登場する王女ダナエの名前が冠された指輪《シェーヌ・ダンクル・ダナエ》。エルメスの職人技が光るチェーン細工が、ギリシャ神話に登場する月桂樹の冠を彷彿とさせる。古代の彫刻のようなモチーフを、イエローゴールドがモダンに輝かせる。ボリュームがありながらも繊細なデザインなので、“艶っぽさ”ではないゴールドの華やかさを楽しむことができ、大人男子にうってつけ。RECTANGLE IMPRIMEUR FLOU|使いやすいカシミアシルクの長方形スカーフ【エルメス、30の小物。】シェーヌ・ダンクルのリンクモチーフが目を引く、カシミアシルクのレクタングルスカーフ。シルクスクリーンプリントや縁のフリンジ仕上げには手仕事のぬくもりがあり、極上の素材ならではの肌ざわりとあたたかさにも虜になる。長方形で薄手だからマフラーのようにも、スカーフのようにも使えるのが魅力。ETRIVIER Ⅲ・EPERON D’OR|愛犬にはエルメスのドッグコレクションを【エルメス、30の小物。】馬具だけでなくバスケット、マットなどドッグ用のグッズも幅広くラインナップするエルメス。そんなドッグコレクションに、新作で「バンダナ」が登場。ヴァッシュ(ブライドルレザー)の首輪に取り付けて、愛犬のドレスアップを楽しめる。「バンダナ」は撥水性に優れて超軽量なテクニカルシルク製。FRESH|MA-1のタフネスをショートブーツに【エルメス、30の小物。】フォレストグリーンにオレンジのライニングが、MA-1を彷彿とさせる一足。エルメスのシューズデザイナー、ピエール・アルディらしい品がありながらタフなデザインだが、驚くのはボリュームのある外見ながらも軽量な点。アッパーの表地には柔軟性と堅牢性を両立する、パラシュート・ファブリックを採用。中間層に中綿を詰め、メッシュ裏地を配して暖かい空気をため込む3層構造に。超軽量EVAソールで、軽くて暖かいブーツスニーカーが完成した。KELLY|名品《ケリー》のミニメッセンジャーバッグ【エルメス、30の小物。】フラップに通したクロア(ベルト)と鐙型バックルがアイコニックな《ケリー》。ウィメンズバッグの名品が、メンズ用のプチメッセンジャーにアレンジされて登場。スマートフォン、財布、パスポートなど必需品が気持ちよく収まり、デイリーでも旅先でも使いやすい。両サイドに使用頻度の高いものを入れておけるポケットが配され、機動力も抜群だ。TUTTI FRUTTI EQUESTRE|カラフルな馬具モチーフネクタイ【エルメス、30の小物。】豊富なバリエーションを誇るエルメスのタイ。ウィットに富んだモチーフの展開で、新作を心待ちにするファンも多い。美しいブルーのネクタイは《TUTTI FRUTTI EQUESTRE(トゥッティ・フルッティ・エケストル》という名称の通り、色とりどりの馬具一式が、刺しゅうでちりばめられた新作。タイドアップスタイルが注目されるこの秋、ファッションとして取り入れるにもぴったりのデザインだ。GO|Hのカットディテールが効いたミュール【エルメス、30の小物。】《ゴー》は2023年春夏に登場した、Hのカットディテールがアイコニックなミュール。秋冬はシープスキン素材で防寒性を加えつつ、表情をアップデート。人間工学に基づいた超軽量のEVAラバーソールを採用しているから、履き心地にも定評がある。