今年もこの季節がやってきました、恒例人気の夏のスナップ大特集! 街ゆくかっこいい大人の着こなしは、いつだってリアルで、僕らに新しい刺激やヒントを与えてくれる。



今回のタイトルはズバリ…!

なに着る? どう着る?
「楽な服だけじゃツマラナイ」

Snap138人の夏服の回答

夏の暑さに辟易して、楽な服へと逃げたくなる気持ちはわかりますが、それじゃあまりに退屈じゃないですか? 前向きにオシャレを楽しみたくなる、「モノ選び(何着る?)」「着こなし(どう着る?)」をこれでもか、とお届けします。

まずはスナップ特集に先立って、いつもの「定番」を自分らしく選びなおしたり、新しい気分でスタイリングしてみるのは? ってことで、

リミックス! 真夏のClassics

たとえばポロラルフローレンのポロシャツは、王道の「クラシックフィット」じゃなくゆとりある今っぽい着こなしを楽しめる「オリジナルフィット」にチェンジするとか、セントジェームスのボーダーTは、厚手で長袖の「ウェッソン」がおなじみだけど、あえて薄手の半袖タイプ「ピリアック」にシフトしてみるとか。

スタイルある文化系男子7人がそれぞれ私服に合わせて楽しむ夏の“リミックス”スタイルを、ぜひご覧ください。


さて、肝心の街のリアルな大人は何を着ているのでしょうか?

NYにソウル…日本のみならず、おしゃれな世界の大人のサマーワードローブに迫る一方で、

・いいオトコは青いシャツを着くずしていた!
・大人のショーツは「Tイチ」で着ない!
・パンツは長年の太パンブームと決別、ジャスト&スリムで締めたい!

など、じっくりと定点的に東京の街で観測したリアルな大人のスタイルサンプルから導き出した旬のトレンドも網羅しています。変化したのはもちろん着こなしだけじゃありません。「この夏、新たにお金をかけ始めたところは?」「首元&手元は去年とどう違う?」など、アイテム選びの変化についても、とことん深掘りしてお届けしています。

手っ取り早く、かつ、納得いくまでこの夏のトレンドを押さえたい人にもってこいの内容です。


別冊付録・美容大特集!

UOMO BEAUTY BOOK

おじさん美容はちがう、そうじゃない!

カバーはこれがUOMO初登場! その圧倒的美肌から「奇跡のおじさん」とも称される、三宅健さん。

どんなにトレンドを押さえておしゃれな服を着ても、肌がボロボロじゃまるでダメ。ある意味では、ひょっとしたらファッションよりもずっと重要なのが…そう、スキンケアです。

不意に撮られた写真や、オンライン会議での自分の顔をふと見て、「あれ? 俺ってこんなに老けてたっけ?」と愕然とした経験、ありませんか? シミにシワ、あれあれ、毛穴の開きに顔のたるみまで…と、アラを探しだしたらもう止まらない。その原因は、ズバリ、何となくケアしたつもりで満足している「やったつもり美容」のせいに他ならない。断言しましょう。「ちがう、それじゃ意味がない!」


ちゃんとやってるはずなのに肌の老化が進んでいる原因は
……ちがう、朝の10分そうじゃない!
スキンケアに10分かけろ!

最近以前のようにヘアがキマらないのは
……ちがう、スタイリングのせいじゃない!
髪のハリとコシを取り戻せ。

ずっと変わらないって思ってたけど
……ちがう、俺の顔、20年前のままじゃない!
リフトアップ、顔!

などなど、今本気で知りたい美容のすべてがここにある。バットマンのヒゲがツルツルだったら? エミネムが老けないのはリリック筋のせいだった? など、今ひとつ美容に興味を持てなかった方でも、「これならやってみようか」と思ってもらえる、いろんな「入口」を用意しています。まずは興味をもったトピックスからぜひ。

カバーの三宅さんの美容の秘訣も、顔にギュンギュンにフォーカスしたパワービジュアルとともにご紹介。えっ、三宅さんって常に●●を持ち歩いてるんですか? 肌だけじゃなく、●●にも乳液を塗ってるって本当? これを読めばはっきりわかるはずです。そうか、美容は「努力」なんだ…と。

今こそ「やったつもり美容」を改める、その時です。モチベーションをあげるためのBGMは、もちろん鈴木雅之「違う、そうじゃない」


その他

「レトロ系」?「セラミック素材」? 注目のトレンドとともに、今年狙いたい新作を、
人気のモデルを実際に着用してピックアップした、

10人が選ぶ、時計ドラフト会議2022



レディースのイメージが強いけれど、この夏はメンズでも主役級に躍り出た!
「スライダー」でも「サボ」でもなく、今年はあえてこう呼びましょう。

あなたはミュールを知っていますか?



すべてはスマートフォンでは決して撮れない最高の一枚を見るために。本格カメラへの需要を受け、スペックはもちろん、
「どんな写真が撮りたいか?」の面からも検討を重ねた

今、買うべきデジカメはこれだったんだ!



いつのまにこんなに流行ってた? クラフトビールの次はこれでした。
ただ「美味しい」だけが理由じゃない。

クラフトコーラの真実



今すぐじゃなくても、そのうち時間ができたときにチェックすればいいやとのんびり構えていたら、いつの間にか刺激が消え失せ、気が抜けてしまうのは、ファッションも、美容も、コーラも同じ。

気になったら即行動。まずは今すぐUOMO8-9月合併号をご覧ください!


>>UOMO8-9月合併号の試し読みはこちら
Movie:zona