ディナー前に、軽い食事とお酒を楽しむスタイル「Apéro(アペロ)」を知っているだろうか? フランス生まれのこの文化は、軽くお酒を嗜むことで、ディナーをさらに美味しく食べるという意味合いもあるのだとか。

現在、新型コロナウイルス感染症予防対策として外食を控えている人が増えている。だが、「外でお酒を楽しみたい!」という人も多いだろう。そんな人たちの欲求を叶えてくれるのがオールデイダイニング「bills(ビルズ)」国内全8店舗で開催中の「Apéro(アペロ)アワー」だ。

平日は16時~19時、土日祝日は17時~19時(福岡のみ全日15時~19時)の間、オリジナルカクテルやスパークリングワイン、ビールなど13種類のアルコールメニューから2杯と前菜のスモールプレートメニュー7種類からお好きな1皿を選ぶことができる「Apéro(アペロ)プラン」を用意。オシャレなちょい飲みセットを2,800円(店舗で異なる)で楽しむことができる。

「Apéro(アペロ)」は本来ならば、会話を楽しみながら、サク飲みをするスタイル。しかし、食事中の会話がウイルス感染率を高くすると言われている。だから今は“ひとりでサク飲み”を楽しむ人が密かに増えているようだ。

同イベントの開催期間は2020年8月31日(月)まで。夏の夜、仕事後に家に直帰…の前に、立ち寄ってみてはどうだろう。そして、自宅に帰って美味しくディナーを楽しむのも悪くない。


「Apéro(アペロ)アワー」

実施店舗:bills国内全8店舗
(七里ヶ浜/横浜赤レンガ倉庫/お台場/表参道/二子玉川/福岡/銀座/大阪)
実施期間:2020年8月31日(月)まで開催
提供時間:平日 16:00-19:00/土日祝日 17:00-19:00 ※福岡のみ 全日 15:00-19:00
価格:2,800円(店舗で異なる)
ハウスワイン:期間中、グラス・ボトルともに通常のハーフプライスで提供

問い合わせ
bills info@billsjapan.com