自分たちで作って盛り上がる!

串カツ田中

ワイワイと焼きながら出来上がりを待つ!
全国に店舗をもつ串カツの人気チェーン店でたこ焼きが楽しめることをご存じだろうか。こちらの「たこ焼き」20個¥590は、飲食店では珍しい自分たちで作るセルフスタイル。オーダーすると機材が目の前にどんと置かれる。まさに「手ぶらでできるたこパ」そのもの。さらに6人以上のグループにはたこ焼き20個を無料サービスという太っ腹。ソースなしでもうまいと評判の生地はベースとなる粉に秘伝のだし、さらに関西でお馴染みの食材「油かす」を入れ、コクと旨味をプラス。

「来店するたび必ずオーダーする」というファンも多い隠れ人気メニュー。各テーブルに置いてある「たこ焼きの焼き方ガイド」を見ながら焼くのもいいし我流を貫いても! 困ったときは店員さんに声をかけると助けてくれる。たこ焼きをつつきながら杯を交わせば会話も弾む。

SHOP DATA

大阪のB級グルメ「串カツ」を楽しめるチェーン店。東京・世田谷の1号店をはじめ、現在国内に263店舗。公式HPで近くの店舗検索ができる。


圧倒的な量で盛り上がる!

たこやき・こうひい みしま

デカ盛りたこ焼きをみんなでつついてパーティ気分に
38年前の創業時から地元・駒場で愛され続ける人気店。東京大学のほか、5つもの高校が近所にあるため、学生の飽くなき食欲を満たすべくボリュームは多めというか、かなり多い。「レギュラーサイズ」10個¥400でも大満足だが、「ハイパー」23個¥800なんて見た目のインパクトからして盛り上がること間違いなし! マヨネーズをトッピングしたら、ソースと青のりがかかったたこ焼きをマヨにべちゃっとつけて食いつくのが最高の味わい方。

たこ焼きの生地は強力粉とだしがメイン。中に入る主な具材はキャベツとねぎで、嚙むと口の中に甘味が広がる。たこ焼き以外にも熱々の鉄板で個別に提供されるもんじゃ焼き(江戸風)や、自家製シロップを使ったメロンソーダも人気メニュー。

SHOP DATA

住所:東京都目黒区駒場1-33-6
TEL:03-3460-7544 
営業時間:11時〜14時、15時〜18時30分
定休日:日曜、祝日


種類の多さで盛り上がる!

蛸あざぶ

種類豊富なたこ焼きで、お酒がすすむ
神宮外苑に程近いおしゃれなエリアに突如出現するたこ焼きの看板。たこ焼きと酒を楽しむ「たこ焼き居酒屋」の先駆けともいえるこちらの店では、ベーシックなソースのほかにトリュフ塩、青ねぎ、タルタルレモン、麻辣醬などバリエーション豊かな味つけを楽しめる。このお店の「たこ焼き」¥400〜の特徴は極限まで生地の水分量を多くすることで、口に入れた瞬間にふわふわっととろけるような食感を演出していることだ。

たこ焼きは4個単位で注文できるので、酒に合わせてさまざまな味を楽しめる。写真は人気の明太マヨたこ焼き。神宮球場からも近いので阪神戦の後は特に混雑するとか。

SHOP DATA

住所:東京都渋谷区神宮前3-40-3
TEL:03-5770-3222 
営業時間:18時〜24時
定休日:不定休


たこ料理専門店で盛り上がる!

三忠

意外なスタイルのたこ焼きが驚きを与える
千駄木にあるたこ料理専門店。32年前に築地で出会ったたこのおいしさに引き込まれ、その勢いのまま専門店を開いたという主人が作る「たこ焼き」3個¥600は小麦粉の生地ではなく、魚のすり身でたこを包んでふわふわに揚げたもの。たこ入りさつま揚げという面白い一品だが、これが魚の旨味とたこの歯ごたえがしっかり重なり合って、ビールはもちろん日本酒にも最高にマッチするつまみとなる。たこ三昧で盛り上がるのもいい。

店の看板メニューは山のようにそびえるビジュアルの「明石焼き」¥1,100(左)。泡の正体は魚介のだしと合わせて泡立てた卵とはんぺんだ。

SHOP DATA

住所:東京都文京区千駄木3-1-17
TEL:03-3824-2300 
営業時間:17時30分〜23時、土・日曜・祝日 17時〜23時
定休日:水曜


ハッピーアワーセットで盛り上がる!

銀座ふくよし銀座本店

仕事が終わったら、すぐにビールで乾杯!
歌舞伎座の裏に店を構える人気のたこ焼き店。オフィス街も近く、夜は仕事の後にたこ焼きで一杯というサラリーマンも多い。夕方から始まるお得な「ハッピーアワーセット」ヱビスビール1杯+たこ焼き4個¥700でたこパを楽しむのもアリ。油はラードを使用し、強めの火力で焼き上げることで、外は茶色い焦げ目でカリッ&中はふわっとろの理想的なたこ焼きを提供。韓国から取り寄せた特別な塩につけていただくのもおいしい。

このお店のもう一つの名物が、関西風のわさびのきいたいなり寿司「こいなり」11個 ¥1,100。たこ焼きと一緒にテイクアウトするのもいい。

SHOP DATA

住所:東京都中央区銀座3-12-19
TEL:03-6228-4004 
営業時間:14時〜23時(L.O.)、土曜・祝日14時〜22時(L.O.)
定休日:日曜


Photos:Hiroyuki Takenouchi
Text:kinmasataka