店名は駒沢通りに面した路地の“角”にあることに由来する


学芸大学駅から徒歩5分。商店街を抜けて駒沢通りに突き当たる路地の角に、青い壁と青いドアの小さなソフトクリームスタンドがオープンした。名前は「ザ ブルー コーナー」、まさに“青い角”。9月1日にオープンしたばかりだが、ある著名人のSNSから評判が広まり、週末には行列を作る“知る人ぞ知る”人気店に。

シャベル型のスプーンは子供用。ブルーで統一したインテリアなど、デザインにもこだわりが。スーベニアグッズも展開予定


その魅力はポップな見た目とは裏腹に硬派な味の追求にあり。メニューはなんと北海道・十勝産の牛乳を使用したミルクソフトクリーム2種のみ。今後バリエーションを増やす予定はあるようだが、あくまでもベースはこの2つのソフトクリームだという。見た目も産地もまったく同じこの2つ、しかし「牧場」が違えば味はまったくの別物になる。

ミルクの味わいを引き立てるイタリアのカルピジャーニ社製のソフトクリームマシン


男性人気の高い「プレミアム」は、ソフトクリーム用のミルクだけを作り続けている牧場のミルクを使用した、こっくりと濃厚な味わい。ミルクの味をしっかりと感じられるリッチな仕上がりに。いっぽうの「マイルド」は、限りなく自然に近い飼育環境で育ったノンストレスな乳牛のミルクを使用。なめらかでさっぱりとした後味が特徴で、いくらでもいけそうだ。いずれも乳化剤などの添加物を使わず、牧場から直送されるフレッシュミルクのみで作られる贅沢さ。ふわっと優しい口当たりもおいしさの秘訣だ。

「プレミアム」に国産きなことビターな皮付きアーモンドをトッピングした期間限定メニュー


ミルクの質やマシンとの相性で味が変わる、まさかソフトクリームがこんなに奥深い世界だったとは。ちなみに2つの牧場のミルクソフトクリームが食べられるのは関東で「ザ ブルー コーナー」だけ。余計な味を加えず、貴重なミルクそのものの味わいを楽しむ至福のひと口をご堪能あれ。


ザ ブルー コーナー
住所:東京都目黒区鷹番3-20-2 1F
TEL:03-6303-4088
https://thebluecorner.jp/

Photos:Haruka Saito