千駄ヶ谷CHACOあめみや

リブロースステーキ

お肉がおいしいのはもちろん、
お店の雰囲気もすごくいい

在原みゆ紀さんが通う、千駄ヶ谷・CHACOあめみや

在原みゆ紀さん/モデル
 趣味は町中華巡りだが、中華以外にも食べること全般大好き。千駄ヶ谷にある老舗のステーキハウス「CHACOあめみや」は、スタイリストの山本康一郎さんに連れてきてもらって以来のお気に入りで、ひとりメシでもたびたび訪れているという。 「普段はなかなかこんなにお肉をしっかり食べる機会はないんですけど、CHACOさんはお肉がおいしいのはもちろん、お店の雰囲気が落ち着いていてすごくいいんです。ひとりで来ても居心地いいから、定期的に通いたくなるんですよね」  メニューはいつもリブロースステーキと決まっている。お肉の量は選ぶことができ、この日はなんと16‌oz(約450g)をオーダー。

在原みゆ紀さんが通う、千駄ヶ谷・CHACOあめみや

「これぐらいはぺろりと食べちゃいます。好きなものを好きなだけ気兼ねなく食べられるところも、ひとりメシのよさですよね。程よく脂ののったお肉はとてもジューシーで、レモンバターとの相性は完璧。付け合わせのじゃがいもとミックスベジタブルもけっしておまけ的な感じじゃなくて、主役級においしい。本当にお皿の上にある全部がおいしくて幸せです」


Miyuki Arihara
1998年千葉県生まれ。雑誌やさまざまなブランドのルック、広告などでモデルとして活躍。趣味は古着探し、町中華巡り。休みの日は昼から飲みたいというくらいのビール好き。


CHACOあめみや
写真の「リブロースステーキ」は16oz(約450g)¥5,885。
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-7-12 
TEL:03-3402-6066 
営業時間:火〜金曜11時30分〜14時、火〜土曜17時〜22時、日曜・祝日17時〜21時 
定休日:月曜



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Go Tanabe
Composition&Text:Masayuki Sawada