The CLASIK
見ただけではわからない…着た人のみぞ知る気持ちよさ

見た目は表情豊かなブリティッシュウールのモダンなセーター。実はプレーティングによって裏側がカシミヤになっているため肌にあたる部分はとても柔らかく、着心地のよさが追求されている。リブ太めの浅いVネックで首まわりも快適。¥63,000/ザ・クラシック



SIZE 46,48
COLOR BROWN,BLACK


Rencontrant
肌に吸いつくようなふわふわの着心地

今季のニットの中でも断トツの柔らかさを誇ったのがこちら。フランス発のブランドながら生産は日本で行う。カシミヤ100%の肉厚でしっかりとした打ち込み。リブとの境目を感じさせない編み立ても心地よい理由。¥69,000/レンコントラント(ビームス 六本木ヒルズ)



SIZE SHORT,TALL
COLOR BLACK,WHITE


THE SHINZONE
ソフトタッチを今っぽいシルエットで

今季からメンズがスタートしたザ シンゾーンのセーターは、名門ロロ・ピアーナ製のカシミヤを贅沢に使用。珍しい7ゲージで編み立てられており、ふっくらとしたソフトな手触りが特徴。シルエットは少しルーズでカジュアル。¥52,000/ザ シンゾーン(Shinzone 表参道店)



SIZE 2,3
COLOR CAMEL,BLACK,RED



HEUGN
タートルネックが苦手な人にこそ着てほしい

タートルネックはどうしても首のチクチクが気になる…。だが、マリンセーターがもとになったこちらはオフタートルのデザインでネックがゆるいため違和感がない。ボディに太番手のカシミヤを使っており、着込んでいくうちに肌に馴染んでくる。¥68,000/ユーゲン(イデアス)



SIZE 1,2,3
COLOR GRAY,BLACK


COMOLI
カットソー感覚で着られるカシミヤ

気持ちのいいカシミヤをボートネックのカットソーのように仕上げているのが新鮮。普通のバスクシャツより首元が広く、袖も身幅もゆったりとしているのでリラックスした着心地。秋口にロンT代わりにさらっと着るのにちょうどいい。¥52,000/コモリ(ワグ インク)



SIZE F
COLOR NAVY,GREEN,RED


THE ROW
最高の肌触りへの投資を惜しまない

値段は張るが、とにかく最高級のカシミヤを楽しみたいという人におすすめなのがザ・ロウのセーター。ライトウェイトで、つい着ていることを忘れるような抜群の心地よさ。この薄さでは考えられないような高い保温性も魅力。¥159,000/ザ・ロウ(ザ・ロウ・ジャパン)



SIZE S,M,L,XL
COLOR BLACK,NAVY,YELLOW


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yoshio Kato
Stylist:Takeshi Toyoshima