登山服をオリジンとする米国のアウトドアブランド「WILD THINGS(ワイルドシングス)」と、古着リメイク中心のドメスティックブランド「77circa(ナナナナサーカ)」が初コラボ。“最暖”を誇るウルトラスペックの「M-48 モンスターパーカ」が、77サーカ公式ECサイトほかで9月25日から発売中だ。



デザインベースは米軍特殊部隊で採用されている「PCU LEVEL 7」のモンスターパーカ。それに、軽アウターとして人気の「M-48」ミリタリーパーカの特徴である左腕のシガレットポケットやドローコード仕様などのディテールがデザインミックスされている。


ちなみに“PCU”とは“Protective Comfort Uniforn”の略であり、米軍特殊部隊向けに開発された防寒着の重ね着指標。例外を除き最大値のレベル7ともなると、インナーにレベル1~5まで重ね着できることを意味し、マイナス46度まで耐えることが可能だ。



なお、本来のモンスターパーカに見られる前立てのマジックテープをスナップボタンに変更し、着丈も長めに設定。「ワイルドシングス」と「ナナナナサーカ」の強みを活かしたオリジナルデザインが完成した。


あと3度ほど気温が低くなると途端に売れ出す防寒着。秋のうちに購入しておこう。




WILD THINGS × 77circa:M-48 モンスターパーカ
発売日:2020年9月25日(金) / 価格:¥58,000 / カラー:グレー、オリーブ、ブラック / サイズ:XS, XXL(XSサイズはレディース) / 販売店舗:ビームスウィメン原宿ほか全国の取扱店舗、77サーカ公式ECサイト / ※価格は全て税別です。

Text: Takafumi Hojoh