イタリアを代表するメンズファッションブランド、エルメネジルド ゼニア。同ブランドがアメリカ・カリフォルニア生まれのフィア オブ ゴッドとタッグを組み、新たなコラボレーションプロジェクトを始動させた。

女性にも着こなせるメンズエレガンスの新しい方向性を見極め、その方向へと進んでいくことを目指し、ふたつのブランドがたどり着いた今回のコレクション。それは直感的かつ現代的なワードローブだった。従来の規範やジェンダーの枠組みからの解放を追求し、新しいボキャブラリーによる美意識の規範を提案している。

エルメネジルド ゼニアは110年の歴史を誇る世界的ラグジュアリーブランド。対し、フィア オブ ゴッドは、ストリートファッションを牽引するジェリー・ロレンゾが立ち上げた新進気鋭の“ラグジュアリーストリート”ブランドだ。ジェリーは、ジャスティン・ビーバーのコンサートツアーの衣装を監修したとして話題になったこともある。

そんな異なる世界のラグジュアリーブランドが素晴らしい化学反応を見せた今回のコレクション。

全世界のエルメネジルド ゼニアの店舗のうち13店舗限定で、2020年9月25日(金)より先行ローンチ。日本では、銀座店ならびにzegna.com内が対象だ。

また、9月30日(水)から10月13日(火)まで、伊勢丹新宿店メンズ館2階にてポップアップストアもオープンする。

女性も着こなせる新発想の同コラボレーションアイテムは、この秋冬のワードローブに加えて欲しい逸品ばかりだ。



問い合わせ
ゼニア カスタマーサービス TEL:03-5114-5300