人気ドメスティックブランドの「COMOLI(コモリ)」とベイクルーズが手掛ける高感度セレクトショップの「WISM(ウィズム)」がタッグを組んで、ユースカルチャーを背景にした渾身のデニムを制作。


インディゴとアイスブルーの2色が、ウィズム渋谷店ほかで9月19日から発売される。



混沌とした個々の時代へのアンチテーゼとして「UNITE DENIM」と名付けられたこのデニム、生地は「コモリ」で使用されているオリジナルとのこと。


シルエットはヒップホップシーンの黎明期である80年代に全盛だったバギーテーパードを採用。加工は90年代に多用されたブリーチウォッシュを施すなど、時代を股に掛けたデザインミクスチャーが魅力だ。



垣間見えるセンスはコンセプチュアルに過ぎることもなく、2020年の秋、懐かしさと共に素直に受け入れられる素朴で無骨な面白味があるだろう。


様々な年代やカルチャーが折重なって、見事に“UNITE”された、今を象徴する“デザイン”デニム。「コモリ」と「WISM」の自信作だ。



スタイリングは特設サイトでチェック。


古くて新しいバギーテーパードだが、ヒップホップど真ん中世代はもちろん、そのカルチャーに憧れた“40歳男子”ならば、きっと自分のモノにできる。




COMOLI × WISM:UNITE DENIM
発売日:2020年9月19日(土) / カラーおよび価格:インディゴ(¥37,000)、アイスブルー(¥39,000) / サイズ:1(S), 2(M), 3(L) / 問い合わせ先:ウィズム渋谷店(渋谷区神宮前5-17-20 / TEL:03-6418-5034)
特設サイト:https://baycrews.jp/feature/detail/2054
※価格は全て税抜です。

Text: Takafumi Hojoh