フラップポケットを両胸に配したダークカラーでワークテイストのシャツも、「キャバン」らしい柔らかかつ上品な極上素材で、あくまで着心地は滑らか。夏のあいだ、Tシャツ一枚に慣れた体にも自然に馴染んでくれる。

シャツ¥32,000/キャバン(キャバン 代官山店) Tシャツ(2枚組み)¥1,900/フルーツ オブ ザ ルーム(FTLジャパン) パンツ¥24,000/エムエフペン(1LDK apartments.) スニーカー¥28,000/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室) バッグ¥10,000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス) その他/私物


程よい抜け感と自然な落ち感が人気のクリスタセヤのリネンシャツは、パンツと共地のセットアップ。この時期を気持ちよく過ごせるリネンらしい清涼感がありつつも、こっくりしたカラーと厚手の生地のボリューム感が、秋のムードを感じさせる。

シャツ¥78,000・パンツ¥78,000/クリスタセヤ(ビオトープ) カットソー¥10,000/エディフィス(エディフィス トウキョウ) ルームシューズ¥95,000/ジョン ロブ(ジョン ロブ ジャパン)


開襟シャツも秋は長袖をチョイス。人気のコモリの一枚はグレーのスラックスと合わせ、タックインしてウエストマークして夏よりきちんと感を出すことで、秋モードにコーデをアップデートさせたい。

シャツ¥38,000/コモリ(ワグ インク) Tシャツ¥13,000/N.ハリウッド アンダーサミットウエア(ミスターハリウッド) パンツ¥35,000/ベルナール ザンス フォー エディフィ ス(エディフィス 新宿) ベルト¥12,000/サイ(マスターピースショールーム) シューズ¥34,000/リプロダクション オブ ファウンド(スティーブン アラン トーキョー) ソックス/私物



別格の存在感を放つ高級シャツブランド、シャルべにブラミンクが別注したチェックシャツは、なんと「ボーイズサイズ」の型をもとにリデザインしたもの。スクエアカットの裾を含めボックスシルエットに近い直線的なフォルムがモダン。

シャツ¥55,000/シャルベ×ブラミンク(ブラミンク) Tシャツ(2枚セット)¥1,900/フルーツ オブ ザ ルーム(FTLジャパン) パンツ¥45,000/ヘリル(アンシングス)


長袖シャツにはどんなボトムを合わせる? ジーンズ? スラックス? チノ? あえてニットパンツを合わせるコーデがこの秋はトレンドになりそう。センタークリースにステッチをかけて「センターシーム」になったこんなタイプなら部屋着感を払拭し、程よくドレッシー。

シャツ¥20,000/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) パンツ¥21,000/ラコステ(ラコステお客様センター) シューズ¥4,500/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター) サングラス¥67,000/テンアイヴァン(コンティニュエ) ヴィンテージの時計¥155,000/コンティニュエ エクストラ スペース バックパック¥15,000/カイコー(O 代官山 3号店) T シャツ/私物


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Yuka Uesawa Kenta Sawada Yoshio Kato Yuki Kumagai
Hair&Make-up:Narumi Tsukuba Rumi Hirose Yoshikazu Miyamoto[bNm]
Stylist:Masanori Takahashi Shuhei Yoshida Junichi Nishimata 
Models:Shinshin Masahiro Iwaoka Aaron Toshinori Shiki