この春デビューしたばかりのニューブランド「The CLASIK(ザ クラシック)」と、南チロル地方出身の若手デザイナーが手がける「RIER(リア)」。40歳男子の新定番となり得る注目の2ブランドがトゥモローランドに登場。秋冬新作を豊富に取り揃え、初のオーダー会を開催する。



バルカラーポンチョ MILLED WOOL SERGE ¥86,000、FOX BROTHERS ¥123,000、DORMEUIL ¥135,000


ザ クラシックは、MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)にて経験を積んだデザイナー 田中健氏と、ドメスティックブランドで10年弱チーフパタンナーを経験した2名が立ち上げた2020年春夏デビューの新しいブランド。「New Classic」「 New Order」「New Modern」をキーワードに上質なブリティッシュクラシックを提案する。

カラーレスシャツ ¥33,000


そんなザ クラシック初のオーダー会が9月12日(土)より「ランド オブ トゥモロー 丸の内」にてスタート。期間中は秋冬コレクションのアイコンであるバルカラーポンチョを、英国の名門「ドーメル」「フォックスブラザーズ」のファブリックで、また、上品なカラーレスシャツを、シャツ生地メーカーとして名高い「デビット&ジョン アンダーソン」のファブリックからそれぞれオーダーできる。

いっぽうの「リア」はオーストリアとイタリアに跨る南チロル地方出身のデザイナー アンドレアス・ステイナーが2018年にスタートしたユニセックスブランド。「TYROLEAN PUNK」をアイデンティティとし、南チロルの伝統をベースに現代的な解釈を加えたシャープでモダンなコレクションを展開する。

photo
photo
prevnext

左からローデンコート ¥199,000〜、ウォーカーコート ¥89,000〜、ウォーカージャケット ¥79,000〜/フリースシャツ 各¥64,000〜


「トゥモローランド 渋谷本店」ではリアの秋冬新作が揃う期間限定のポップアップを9月10日(木)より開催。翌11日(金)から13日(日)にはオーダー会も実施され、チロル地方を起源とするローデンコートや、伝統的なチロリアンジャケットから生まれたウォーカーコート、ウォーカージャケット、ウォーカージレ(¥64,000〜)、そしてサスティナブルな素材を使用したフリースシャツの全5型を好みの素材から選んでオーダーできる。火が着く前に押さえておきたいザ クラシックとリア。まずは注目ブランドのチェックから秋冬の買い物計画をはじめよう。


The CLASIKオーダー会
期間:9月12(土)〜9月23日(水)
納期:11月末
店舗:ランドオブトゥモロー丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルブリックスクエア
TEL:03-3217-2855
営業時間:11:00〜20:00
https://landoftomorrow.jp

RIER POP UP STORE
期間: 9月10日(木)~9月27日(日)
オーダー会:9月11日(金)~9月13日(日)
店舗:TOMORROWLAND 渋谷本店
住所:渋谷区渋谷1-23-16 1F、B1F
TEL:03-5774-1711
営業時間:11:30~20:00
https://shop.tomorrowland.jp/shibuya/