しれーっと、と言うと失礼かもしれないが、「UNIQLO(ユニクロ)」の「エアリズムマスク」は旧作に改良を加えた新型がしれーっと店頭展開中。


初めて(旧)エアリズムマスクが店頭に並んだ今年6/19は全国で完売が続出していたが、現在は購入制限つきで入手可能。驚くべきは、実際に購入した消費者の意見を取り入れて、8月中旬にすぐさま改良版の新型を発売していることなのだ。



そこで、チームウオモの柳川一心さんに新型を装着してもらいリアルな感想を聞いてみた。改良版のエアリズムマスクはどこがすごい?



旧型は白、新型はグレーを用意。意識の高い柳川さんは旧・エアリズムマスクもいち早く入手済み。新作に初めて触れてみて、どうですか?


柳川一心:「新型は内側にサイズが表記されているんですね。同じくSMLの3サイズ展開ですし、家族持ちには洗濯後も判別しやすそうです」



新旧の素材感の違いを確認。新型(グレー)はメッシュ素材になり通気性がアップしている。


エアリズムの先入観で誤解されがちだが、旧型は夏用マスクではなく、冷んやりマスクでもなく、ベタつきを抑えたり通気性抜群でもなかったのだ。



新型を着用。新しくパッケージに記載された商品説明には「接触冷感」「肌面平滑性」「UV90%カット」が追加され、明確に「夏仕様マスク」を謳っている。


柳川:「やっぱり“エアリズム”って名前にあるくらいですから、涼しいマスクだと期待してしまいますよね。新型は着け心地も冷んやりしてて大満足!」



色バリは新旧ともに白が初期ロット。新型のみ8/20にグレーが加わっている。評判も上々だ。


柳川:「洋服とグレーカラーのマスクとの相性のよさについてはwebUOMOの記事にも書いてありましたよね。医療用っぽく見えないので、僕もグレーのオシャレ感が気に入りました」



争奪戦を勝ち抜いて旧・エアリズムマスクを購入できた諸君、夏場は新型を購入してみては。


そして冬にもう一度、地厚の旧型を引っ張り出してみてもいいかもしれない。





UNIQLO:エアリズムマスク (※新型)
発売日:2020年8月中旬(※新型) / カラー:白、グレー / 価格:¥990(1パック3枚組) / サイズ:S(小学生以上目安), M(小さめ), L(ふつう) / 販売店舗:全国のユニクロ店舗、公式オンラインストア /
※価格は全て税別です。

Text: Takafumi Hojoh