強撚ウールは通気性がよく、シワもごまかせる

藤原将平さん(43歳/アンフィル デザイナー)
「細番手の強撚糸を使って薄く織り上げたウールボイル生地のパンツは、肌離れのいいサラッとしたタッチで通気性も良好。チェック柄なのでシワも気にならないし、ウエストがひものイージー仕様は座りっぱなしでも楽ちんです」


綾織りのリネンパンツはシワにならないし蒸れない!

久戸瀬崇裕さん(35歳/ティーニーランチ PRディレクター)
「座っているときのおしりの汗蒸れが悩み」だという久戸瀬さんが選んだのは、キートのリネンパンツ。「綾織り生地なのでリネンでもシワが出にくく、蒸れもない。ゆったりしたサイズ感でリラックスしたはき心地に」


タック入りのシアサッカーで“楽で品よく”!

工藤健さん(35歳/アダム エ ロペ プレス)
夏の定番素材であるシアサッカーのパンツをセレクト。「セヤのパンツは肌との接触面が少ないからサラッとはけて、涼しさも確保できます。軽くてシワになりにくいし、タック入りでゆとりもあるので、デスクワークにはもってこい」


ストレッチのきいた黒のナイロンパンツが相棒

力石恒元さん(39歳/エディター)
「仕事柄、座って作業する時間が長いのですが、テアトラのウォレットパンツは長時間のフライトを想定したパターンなので座りっぱなしでも快適です。ストレッチもきいていてストレスフリー。オン・オフを問わずに愛用しています」


Photos:Katsunori Suzuki Kanta Matsubayashi 
Text:Masato Nachi