俺たち、部屋着も外出着もシームレス!

自宅ではパジャマ感覚でリラックス!

prevnext

SHIRT:PHINGERIN
PANTS:PHINGERIN

的場良平さん(36歳/オフショアトーキョー ファウンダー)
パジャマとしても着られるよう作られているフィンガリンのセットアップを自宅でも外でも愛用する的場さん。「ガーゼ素材で家ではパジャマとして素肌に着て寛いでいます。外出時はインナーを着てボタンは全開、ジャケット感覚ではおってます」。ツートーンで配されたトラの総柄のインパクトに負けないよう、インナーはプリントスウェットでポップに。

服が同じでもアクセサリーでテンション爆上げ!

マスクも同じ柄!

prevnext

外出時は足元までアースカラーで!

SHIRT:HAND ROOM
PANTS:kolor

ソファに座りっぱなしでもシワになりにくい

森山真司さん(52歳/ディストリクト ユナイテッドアローズ セールスマスター)
ハンドルームのTシャツとカラーのパンツはともにシワになりにくい素材で快適。「カジュアルな着こなしだからこそ、外出時はG.H.バスのローファーで上品さも意識して」。


家でも外でもそのままオールブラック

SHIRT:SO ORIGINAL
PANTS:SO ORIGINAL

着ていて楽ですぐに洗えるのがいい

三好良さん(33歳/1LDK・SO NAKAMEGUROディレクター)
「何も考えなくてもいいから」と平日も休日もオールブラックで過ごす三好さん。そのぶん素材やシルエット選びにはこだわりが。「家で洗えて着ていて楽なのが重要。SO ORIGINALのショーツは、きちんと見える肉厚なカットソー素材です」。外出時はそのまま室内用サンダルからニューバランス993に履き替えるだけ。


素足だとラフだからソックオンサンダル

SHIRT:HARADA MANIA
PANTS:STUDIO NICHOLSON

ウエストがゴムなので家でも楽なんです

小林順平さん(37歳/ビームス プレス)
「冷え性だから室内でもほとんど長袖シャツ」と小林さん。スタジオ ニコルソンのショーツでリラックス。「出かけるときはラフに見えないようサンダルと同色のソックスがマスト」。ソックスは気に入ったものをまとめ買い。


外出時はビッグシャツをはおるだけ!

SHIRT:LEMAIRE
PANTS:MARU TO

ウェブ会議はオーバーオールが楽!

東條俊哉さん(38歳/ビオトープ マネージャー)
「マルトのオーバーオールはゆったりしているのにデザインがソリッドだから、急なオンライン会議でも安心」。外出時は控えめなツヤ感が上品なルメールのシャツをサラリとはおれば、クリーンな印象。足元はサンダルでラフに。


Photos:Takahiro Idenoshita
Text:Misato Kikuchi