ALL BLUES × BIOTOP

素材にリサイクルシルバーを使用するのが特徴のオール ブルースと、ビオトープはともに今年で10周年。ネックレスの留め具のバーとループは、その「10」という数字をかたどったものだ。少し太めのチェーンが首元を男らしく魅せる。¥50,000/オール ブルース×ビオトープ(ビオトープ)


HERNÃN HERDEZ

大人がつけるネックレスは、意味を主張しない抽象的なデザインのほうがベター。NYでハンドメイドで作られるこのブランドは、シンプルだけどほのかにハンドクラフト感が漂うところがいい。¥24,000/ヘルナン ヘルデス(ライラ トウキョウ)


FUMIKA_UCHIDA

’60年代のジュエリーに見られるダブルアイレットのモチーフをつなぎ合わせたブレスレット。中空仕様なので、見た目ほど重さがないのもポイントだ。ボリュームがありながらもどこか品があるのは、もともと女性用だから。¥180,000/フミカ_ウチダ(クリフ)


これひとつで夏コーデがおしゃれになるアイテムはコレ!


バッグ、スニーカーだけじゃない。おしゃれな大人は腕時計も「コーチ」を選ぶ!


さりげなくてセンスいい大人のメンズアクセ5選、本音で試着レビュー




DAN TOMIMATSU

極細のブレスレットは、輪ゴムからインスピレーションを得て作られたもの。華奢だけど存在感があるので初めてのジュエリーにおすすめ。時計やアクセサリーとの重ねづけにもちょうどいい。(上から)¥21,000・¥58,000/ダン トミマツ(ベルジェ)


FIFTH GENERAL STORE

ヴィンテージのシルバージュエリーを忠実に再現。生産も古くからシルバージュエリーの産地として知られるメキシコのタスコにこだわる本格派だ。経年変化が楽しめるのも魅力。セルフヴィンテージになるまで使いたい。¥15,273/フィフス ジェネラル ストア


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Kengo Shimizu
Stylist:Yuto Inagaki
Hair&Make-up:Katsu
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]