ショーツは黒をチョイスし、トップスはTイチを避ける

「子供っぽさ、リゾート過ぎるイメージを避けるなら、まずショーツそのものは黒を選びましょう。スポーティなナイロン素材のものでも、黒なら都会的なムードで着こなせます。より大人っぽく見せるなら、合わせるトップスはTイチを避け、シャツやニットベストがおすすめです。足元はショーツと同色の黒のスニーカーならシックに。トップスが上品な無地のブルーシャツなら、サンダルを選んでもリゾートっぽくなりすぎずほどよいバランスになります。」(スタイリスト片貝 俊さん)


ショーツを大人っぽくはくベストな方法は、無地のクリーンな長袖シャツを合わせること。コモリの定番シャツは、薄手でドライな肌触りなので、真夏でも清涼感をキープ。ペイズリー柄のイージーバッグやロイヤルブルーのサンダルで夏らしさをほどよくプラスして。シャツ (コモリ) ¥22,000/ワグ インク ショーツ (マーガレット・ハウエル) ¥23,000/アングローバル バッグ (サウス2ウエスト8) ¥5,000/サウス2ウエスト8 サンダル (ビルケンシュトック) ¥5,000/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス


スポーティなナイロン素材のショーツも、トップスにニットベストを選び、足元も黒で引き締めることで、あくまで文化系な大人の装いにブラッシュアップできる。熱中症対策も兼ねて、アウトドアなハットでアクセントをつけてもいい。ショーツ (イズネス) ¥19,000/レショップ ニットベスト (ユニバーサル プロダクツ) ¥10,000/1LDK Tシャツ (エルイー)¥6,000/レショップ ハット (スタジオ ニコルソン) ¥17,000/キーロ スニーカー (ニューバランス) ¥28,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室


アングローバル TEL:03-5467-7864
キーロ TEL:03-3710-9696
サウス2 ウエスト8 TEL:011-280-7577
ニューバランス ジャパンお客様相談室 TEL:0120-85-0997
ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス TEL:0476-50-2626
レショップ TEL:03-5413-4714
ワグ インク TEL:03-5791-1501
1LDK TEL:03-3780-1645

※時期により、掲載商品が完売または価格変更となる場合がございます。

Photos:Naoki Seo
Stylist:Shun Katakai