今年1月にアップされたニュースの続報!


ラググジュアリーブランドの「VALENTINO(ヴァレンティノ)」が、日本発のブランドである「Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)」とコラボしたスニーカーを今年1月のパリコレ期間中に発表。長らく話題となっていた本作が、遂に7/17に発売された。



カラー展開はパリコレで使用されたホワイト、ショッキングオレンジ、セーフティーイエロー、ホットピンクの4色に、「オニツカタイガー」限定のトリコロール、そして日本限定のホワイト×クラシックレッドを加えた全6色。


展開アイテムはスニーカーのみ。ソールまで届く“V”の刻印が印象的なミニマルデザインだ。



ベースとして採用されたスニーカーにも注目。


それはオニツカタイガー創業者である鬼塚喜八郎の生誕100周年を記念してリリースされた「MEXICO 66」のアップデートモデル「MEXICO 66 SD」。リスペクトとともに、「ヴァレンティノ」のクリエイティブディレクターを務めるピエールパオロ・ピッチョーリはオニツカタイガーストライプの上に“VALENTINO”のVロゴをプリント。シュータンとインソールにも双方のブランドロゴを施した。



上掲4色は主に世界の「ヴァレンティノ」一部直営店舗とオンラインストアでの取扱い。アイコニックな存在感は、大人コーデの足元を締めるに申し分ない。



続報として、日の丸を見立てたような日本限定カラーも明らかに。「ホワイト×クラシックレッド」の売り上げは、コロナ禍で困窮した子育て家庭を支援するNPO法人であるキッズドアへ寄付されるとのこと。



そして最後に、1月時点からオープンだった「ホワイト×ディレクトワールブルー」のトリコロールカラーの販路だが、現時点では「オニツカタイガー」の表参道店、銀座店、難波店、オンラインストアに留まるようだ。


日本限定カラーの日の丸モチーフはヴァレンティノ公式オンラインストアでも取扱いがある。海外ヴァレンティノ顧客や海外ファッショニスタがどうしても手に入れたい一足は、実はワールドワイドなヴァレンティノ管轄からは外れてしまうトリコロールカラーなのだ!



VALENTINO GARAVANI / ONITSUKA TIGER
発売日:2020年7月17日(金)
サイズ:22.5cm~31cm
価格:(各)¥58,000
問い合わせ先:オニツカタイガージャパン お客様相談室 TEL:0120-504-630
ヴァレンティノ インフォメーションデスク TEL:03-6384-3512
※価格は全て税別です。

Text by Takafumi Hojoh