野中研二さん/THE NORTH FACE 商品企画

今までドームテントや寝袋などはあったが、意外にもキャンプに特化したコレクションは、この「フィルデンスシリーズ」が初めて。自身もキャンパーである商品企画の野中さんが発案者となり、3月末から販売を開始した。 「第1弾を出すにあたり意識したのは、得意としているバッグ作りを生かすこと。そのため、ギアを入れる大型トートから薪やポール用のケースまで、バッグを中心に作りました。中でもおすすめなのがクーラーボックス。こちらは扱いやすいソフトタイプなのですが、開閉部をマグネット仕様にすることで保冷能力はハードタイプと遜色ないレベル。色はブランドの定番カラーの一つでもあるニュートープだけにして、統一感を出しました」


オートキャンプを想定したラインナップ。「ギアを入れるバッグがかっこよければキャンプも楽しくなる」という考えの下、ドリンクを縦に入れられるポーチや、焚き火台が丸ごと入るログキャリーバッグなどさまざまなタイプをリリース。(右から)ポールケース¥9,000・クーラーポーチ¥11,000・ギアトートM¥16,000・ツールボックス¥8,000・ソフトクーラーケース¥25,000・スパイスストッカー¥8,000・ログキャリア¥10,000/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)


ゴールドウイン カスタマーサービスセンター TEL:0120-307-560

Photos:Yoshio Kato(Still)
Stylist:Masanori Takahashi 
Text:Aiko Futamata