photo
photo
photo
photo
prevnext

SHIRT:オックスフォードシャツ(長袖)

柳川一心さん(34歳/会社員)
「UNIQLOの定番アイテムであるオックスフォードシャツをJW ANDERSON流にアレンジ。定番アイテムよりもややリラックスしたシルエットにロング丈、JW ANDERSONらしいアシンメトリーの切り替えが施されたデザインです。ベーシックなシャツですが、この切り替えがあるだけでこなれた雰囲気に。一流デザイナーの凄みを感じました。生地は定番のオックスフォードシャツと同じモノを使用しているため、肉厚でしっかりとしています。洗濯しても風合いが変わらないので、ガシガシ使えるところもUNIQLOのすごいところですね。165cmの私ですが、オーバーサイズで着たかったので、Lサイズをチョイス。これからの季節、1枚で着ても、軽めのコートのインナーとして着ても活躍してくれる汎用性の高いアイテムだと感じました」


photo
photo
photo
photo
photo
prevnext

T-SHIRT:コットンリネンTシャツ PANTS:イージードローストリングパンツ

野口聖純さん(35歳/会社員)
「レディースアイテムである『コットンリネンTシャツ』と、メンズアイテムの『イージードローストリングパンツ』の2点を購入しました。このご時世もあり、オンラインでの購入でしたのでサイズ感を心配しましたが、TシャツはレディースLサイズ、パンツはSサイズで問題ありませんでした。素材が出す絶妙な色合いが好みで、なんと言っても2点で5000円いかないというコスパの良さ。正直もっと安っぽいのかなと思っていたけれど、デザイン・シルエット・素材だけではとてもユニクロと判断できない、それほど優秀。上半身と足元でレザーアイテムを使うことで、リラックスしたムードに上品さをプラスし、程よく抜け感のある、キメすぎない大人コーデを意識しました。夏も同じように小物等でレザーアイテムを取り入れて、コーディネートするのがポイントかなと思っております」


photo
photo
prevnext

SWEAT:スウェットシャツ(長袖) SOCKS:ソックス

仲田祥さん(40歳/会社員)
「スウェットはもともとゆったりめですが、XLを選んでさらに今っぽいシルエットがかなり好みです。スウェットだけど、色と柄でカジュアルになりすぎない雰囲気が◎。ソックスは差し色に鮮やかなピンクがこれまた今の気分です♫」


photo
photo
photo
prevnext

SHIRT:エクストラファインコットンブロードオーバーサイズシャツ(長袖)

加藤健司さん(37歳/コーヒーショップオーナー) 
「上質コットンである超長綿を使用しているので、しなやかな肌触りと美しい光沢感です。春にピッタリな、トレンドのオーバーサイズシルエットの白いシャツです」


photo
photo
photo
photo
prevnext

SHIRT:ウォッシュジャージーシャツ(長袖)

内藤貴之さん(46歳/会社員) 
「175㎝、70㎏で普段はLサイズを着ていますが丈がやや長いのでMサイズにしました。バイカラーの袖の切り替え部分は肩の落ちた、ゆったりしたシルエットなのでサイズ感はちょうどよいです。柔らかなジャージ素材で着心地もよく、ホワイトのパンツなんかをあわせて春らしく着こなしたいと思います。裾のロゴもかわいい」


UNIQLO and JW ANDERSON スペシャルサイト
uniqlo.com/jwanderson/jp/