タホ コレクションはアウトドアを意識しレインカバーを搭載した全天候型。1コンパクトながらもPCスペースや、使いやすいポケットを複数装備。[ノタウェイ]¥48,000・2フロントが大きく開口し、一泊二日の旅行にも適したスペック。[エルムウッド]¥58,000・10 グラフィカルなスペイシー柄を大胆にプリント! [クレストヴュー]¥58,000

アルファ ブラヴォ コレクションは、ミリタリーテイストを取り入れた程よいカジュアルさが魅力。3開口部が広い逆台形型で、フロントクリップで絞ってコンパクトに。[グラント]¥60,000・4アウトポケットだけでなく内部のポケットまで充実した収納力。[ノーマン]¥52,000・5カジュアルにもスーツにも合わせやすいスクエアなシルエット。[ランス]¥57,000・6開口部が大きく開くL字形ファスナーを採用。[ラーク]¥65,000・8グリーンの軽量ナイロンのボディにレザーをコンビネーション。[シェパード]¥63,000

ハリソン コレクションは滑らかな手触りのナイロン製で、機能的かつミニマルなデザインが魅力。7背面のPC用スペースからメインコンパートメントにアクセス可能。[オズボーン]¥60,000・9カジュアルでも品のある滑らかな軽量ナイロンを使用。[ウォレン]¥57,000/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)


一級建築士
田坂朋彦さんが選んだモデルは…

タホ コレクション
【 エルムウッド 】

軽さ、収納力、さらに雨に強い
なんて弱点が見当たらない

「今まで使ってきたバッグの弱点をカバーしてくれる理想のスペックです」と田坂さんが惚れ込むのが、[エルムウッド]。「よく現代建築を見て回るのですが、その際は必ずタブレットを持って出かけるんです。水に弱いデジタル機器なので、いざってときに雨をしのげるレインカバー付きの仕様は本当に頼もしい。荷物を仕分けできるバッグはたくさんあるけど、ここまで細かくポケットがついていて、おまけに軽量。これほど使い手の気持ちに応えてくれるものは、そうない」。縦43㎝×横30㎝×マチ15㎝。¥58,000/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)

PC用のコンパートメントのほか、A4ファイルからイヤホンまで、専用スペースを完備。内側の仕切りが視認しやすいように、ポケット縁にはイエローのパイピングが施されている。

底面のポケットに収納された、スポーティなレインカバー。カバーを紛失しないように、ポケット内に縫いつけられている。

prevnext

これと迷った!

ハリソン コレクション
【 オズボーン 】

「荷物の大きさに応じて荷室のサイズを調整できるロールトップ型。オールブラックで、これだけシンプルならシーンを選ばずに使えます」。縦44.5㎝×横31㎝×マチ12.75㎝。¥60,000/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)


アートディレクター
藤村雅史さんが選んだモデルは…

アルファ ブラヴォ コレクション
【 ラーク 】

ほかでは見たことがない
機能に惚れました

「普段からノートパソコンを持って出かけるので、[ラーク]のようにクッション性のあるPCスペースがあると、やはり安心。それが、私のバッグ選びの鉄則と言ってもいい。あと、ワンタッチで開いて荷物を取り出せるマグネット式のアジャスターにも、驚きました。車で移動しているときに仕事のアイデアが浮かぶことがよくあって、停車中にメモを取るんですが、これなら素早くバッグ内の手帳を取り出せる。どの機能も私のスタイルに合っています」。縦45.5㎝×横32.5㎝×マチ15㎝。¥65,000/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)

フラップに注目。クリップの先についたコードを引っ張るだけで簡単に着脱できる、マグネット式のアジャスター。

開口部が大きく、荷物が取り出しやすいL字形のファスナーポケット。ほかに、PCスペースやタブレット、スマートフォン、ウォーターボトルなど、さまざまな専用ポケットを配置。

prevnext

これと迷った!

タホ コレクション
【 クレストヴュー 】

「機能については大人も安心のトゥミだし、オシャレを楽しむなら、これくらいグラフィカルなバックパックで遊んでもいいと思いますね!」。縦45.5㎝×横28㎝×マチ15㎝。¥58,000/トゥミ(トゥミ・カスタマーセンター)


トゥミ・カスタマーセンター
TEL:0120-006-267


トゥミ公式サイトはこちら


Movie&Edit:Mitsuaki Murata
Photos:Jun Okada[bNm] 
Hair:Yoshikazu Miyamoto[bNm] 
Stylist:Shun Katakai[tsuji management] 
Composition&Text:Keiichiro Miyata