タックインしたシャツのボタンは全部留めるな!

「装い慣れてます」って
感じが簡単にアピールできる

 簡単そうに見えて難しいシャツのタックインスタイル。なかなかうまくいかなくて諦めていた人も多いのでは? でもご安心を。これなら大抵うまくいく!という技が、フロント開けのタックインだ。無造作なVゾーンが着こなしにアクセントをプラス。ほんのり大人な色気とこなれた感じを同時に演出することができるのだ。


シャツとスキマに見えるインナーは、トーンにコントラストがあるほうが効果的。シャツの裾はウエストで自然にブラウジングして。シャツ¥30,000/ヤン マッケンハウアー(メイデン・カンパニー) Tシャツ¥11,000/サンスペル(サンスペル 表参道店) パンツ¥34,000/グラフペーパー ベルト¥32,000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店) シューズ¥100,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)


ビッグシルエットを神格化するな!

別にユルッとしてなくたって
今っぽさは演出できる

 トレンド感があるし楽チンだし、いろいろごまかせたりもするからつい頼りがちなビッグシルエットだけど…いい大人がそればっかりじゃ、あまりに芸がない。ジャストサイズをおしゃれに着る。ここらでいったん基本に立ち返ることも必要だ。配色や素材感でトレンドを意識しながら、脱ビッグシルエット。この雰囲気が逆に新鮮なのだ。


ジャストサイズだとおじさんくさくなりがちなカーディガンを、トレンドのペールカラーを取り入れることで攻略。細身のスラックスでIラインを意識すると大人。カーディガン¥28,000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス) シャツ¥23,000/リノ(グッド スタンディング) パンツ¥33,000/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ) スニーカー¥5,500/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン)


ブーツカットにはブーツを合わせるな!

あくまで品よく大人っぽく
それが今の気分

 人気再燃中のブーツカット。しかし’70年代同様ブーツをそのまま合わせてしまってはただのコスプレ。スニーカーじゃヒッピーすぎるし…。要は何を合わせれば洗練されるかっていうのがここでの話。UOMOが出した答えは3つ。重要なのは、ブーツカットをいかに新鮮かつ大人顔に仕上げることができるかだ。


(左)もともと馬具の装飾だったホースビットは、ウエスタンな匂いのするブーツカットと実は相性がいい。モード感も演出できる。パンツ¥23,000/ニードルズ(ネペンテス) シューズ¥34,000/イルモカシーノ(ビームス 六本木ヒルズ) ソックス/スタイリスト私物


(中)ウエスタンなブーツカットにアメトラなタッセルローファー。ソックスでアクセントは必須! パンツ¥10,000/ラングラー(リー・ジャパン カスタマーサービス) シューズ¥52,000/デュカルス(インターブリッジ) ソックス/スタイリスト私物


(右)短靴に見えて実はサンダル。こんな意外性も味方につけたい。パンツ¥24,000/タキャシ(インターナショナルギャラリー ビームス) サンダル¥42,000/フット・ザ・コーチャー(ギャラリー・オブ・オーセンティック) ソックス/スタイリスト私物


オーバーオールの肩ひもは出すな!

高難度のアイテムだって
肩ひも隠しで攻略できる

「さすがに年がいないし…」と思っている人にほど、試してほしい最旬なオーバーオール 。着てみると「意外といけるかも」と思えるアイテムなのだ。ポイントは「肩ひもを見せない」こと。それさえ守れば多分みんなが気にしている「ガチな作業着感」は軽減。むしろ、普通のパンツよりもトップスとの“つなぎ”になるので、着こなしにまとまりが出やすい。アウターは系統や色のトーンを合わせるのも、バランスよく仕上げるコツ。


(左)上品なリネンのジャケットはオーバーオールの子どもっぽさを払拭するのにうってつけ。同系色のタートルネックで大人っぽさを後押しして。オーバーオール¥35,000/リノ(グッド スタンディング) ジャケット¥58,000/ギャルリー・ヴィー(スーパー エー マーケット 新宿) ニット¥27,000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス) ブーツ¥110,000/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)


(中)テーラードジャケットを合わせるならあえてワークテイストのものを選ぶのが正解。シルエットにゆとりのあるものがいい。オーバーオール¥35,000/エンジニアド ガーメンツ ジャケット¥130,000/クリスタセヤ(ビオトープ) シャツ¥24,000/インディビジュアライズド シャツ(メイデン・カンパニー) Tシャツ¥16,000/ラ ファーボラ シューズ¥54,000/パラブーツ フォー アーペントル(シップス 渋谷店)


(右)色を合わせてセットアップ風に。オーバーオール¥14,000/ラングラー(リー・ジャパン カスタマーサービス) ジャケット¥68,000/ロエフ(ユナイテッドアローズ 原宿本店) シャツ¥16,000/エルイー(レショップ) メガネ¥35,000/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) タイ¥13,000/ベントレー クラバッツ(メイン) シューズ¥51,000/サンダース フォー ワイルド ライフ テーラー(ワイルド ライフ テーラー)


アイヴァン 7285 トウキョウ TEL:03-3409-7285
アクネ ストゥディオズ アオヤマ TEL:03-6418-9923
アー・ペー・セー カスタマーサービス TEL:120-500-990
インターナショナルギャラリー ビームス TEL:03-3470-3948
インターブリッジ TEL:03-5776-5810
ヴァンズ ジャパン TEL:03-3476-5624
エンジニアド ガーメンツ TEL:03-6419-1798
ギャラリー・オブ・オーセンティック TEL:03-5808-7515
グッドスタンディング TEL:03-6447-2478
グラフペーパー TEL:03-6418-9402
サンスペル 表参道店 TEL:03-3406-7377
J&M デヴィッドソン 青山店 TEL:03-6427-1810
ジェイエムウエストン 青山店 TEL:03-6805-1691
シップス 渋谷店 TEL:03-3496-0481
スーパー エー マーケット 新宿 TEL:03-3351-3860
ネペンテス TEL:03-3400-7227
ビオトープ(ジュンカスタマーセンター) TEL:120-298-133
ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623
メイデン・カンパニー TEL:03-5410-9777
メイン TEL:03-3264-3738
ユナイテッドアローズ 原宿本店 TEL:03-3479-8180
リー・ジャパン カスタマーサービス TEL:120-026-101
レショップ TEL:03-5413-4714
ワイルド ライフ テーラー(ジュンカスタマーセンター) TEL:120-298-133

Photos:Taro Hirayama 
Hair&Make-up:Kurushima[Y’s C] 
Stylist:Takeshi Toyoshima Models:Vlad Luke Michal 
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]