1.Clarks Originals×SHIPS

ブラックの延長で履けてより軽やかな印象
ワラビーは気になっていたけれど黒だと重すぎるという人にオススメなのが、このネイビー。シップスがコーポレートカラーの濃紺で別注した一足は、ベーシックで大人の足元にちょうどいい。¥23,000/クラークス オリジナルズ エクスクルーシブ フォー シップス(シップス 渋谷店)

2.Paraboot×ARPENTEUR

ホワイト×ブラウンがこんなに合うなんて
ホワイトのアッパーと、ブラウンのシューレース&ソールの組み合わせが爽やか。パラブーツの「BRIAC」というデッキシューズを復刻してツートーンに。「MARCHEⅡ」という厚めのラバーソールでがっしりとした見た目。¥54,000/パラブーツ フォー アーペントル(シップス 渋谷店)

3.Padmore & Barnes×
COMME des GARÇONS HOMME DEUX

足元に優しいニュアンスを加えてくれる
1934年創業の老舗シューズメーカー、パドモア&バーンズとのコラボレーション。アイルランドの伝統的なシューズをブラウンとベージュのコンビにアレンジすることで、よりほっこりとした印象に。¥40,000/パドモア&バーンズ×コム デ ギャルソン・オム ドゥ(コム デ ギャルソン)

4.SANDERS×WILD LIFE TAILOR

光沢はあるけど、堅くなりすぎない
サンダースのペニーローファーを光沢のあるポリッシュドレザーに替え、程よくエレガントな顔つきにした一足。ライニングは、ワイルド ライフ テーラーのイメージカラーのダークグリーンに変更している。¥51,000/サンダース×ワイルド ライフ テーラー(ワイルド ライフ テーラー)


コム デ ギャルソン TEL:03-3486-7611
シップス 渋谷店 TEL:03-3496-0481
ワイルド ライフ テーラー(ジュンカスタマーセンター) TEL:0120-298-133

Photos:Yuki Kumagai
Stylist:Takeshi Toyoshima