あえて機能ウェアと思わせない、
光沢感のあるナイロンを採用

裾がフィッシュテールになったロングジャケット「OGEMA」には、上品な光沢のある高密度ナイロンを使用。やや細身なシルエットでモダナイズしつつも、収納力のあるフロントポケットやベンチレーションといった街でも生きるアウトドアスペックはしっかりと搭載。ジャケット¥32,000/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム) ニットポロ¥26,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) Tシャツ¥16,000/エイトン(エイトン青山) パンツ¥29,000/マンド(スタジオ ファブワーク) メガネ¥38,000/アヤメ

高密度ナイロン


イタリアの老舗生地メーカー、リモンタ社製。張りがあり、日常生活では十分な撥水性を備えている。美しい発色と光沢感も特徴。


マイナーチェンジを繰り返している
ケープハイツの名作

素材に妥協を許さないケープハイツの姿勢を象徴するのが、定番ジャケット「FLINT」。今回は細かくシワが入ったナイロンを使い、コットンのようなラフさを表現。身頃の縫い代に沿うようにポケットを配したミニマルなデザインだ。初のパッカブル仕様。ジャケット¥30,000/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム) 下に着たジャケット¥40,000/マーカウエア(PARKING) モックネックシャツ¥19,000/シュタイン(スタジオ ファブワーク) ジーンズ¥23,000/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

ワッシャーナイロン


洗いをかけたような細かいシワが表面に入ったペーパータッチの生地感。薄手で軽量。撥水性に加え、防風性にも優れている。


洗練されたヨットジャケットを
タウンユースにアレンジ

1990年代のヨットジャケットをモチーフにした「MARINER」。本来の撥水性はそのままに、春の着こなしに取り入れやすい薄手のナイロンに変更。救命胴衣を固定するループなど、本格的なディテールをデザインとして残している。ジャケット¥32,000/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム) シャツ¥20,000/エリッコ フォルミコラ(トゥモローランド) オーバーオール¥51,000/ヨシオ クボ メガネ¥38,000/アヤメ ソックス¥3,000/パンセレラ(真下商事) シューズ¥32,000/ホカ オネオネ™(デッカーズジャパン)

ウォータープルーフ
ナイロン


表面に撥水コーティングを施した滑らかなナイロン素材。程よく肉厚でロングシーズン活躍。光の当たり方で自然な光沢を放つ。


お問い合わせ先
グリニッジ ショールーム TEL:03-5774-1662

ケープハイツの公式サイトはこち


アー・ペー・セー カスタマーサービス TEL:0120-500-990
アヤメ TEL:03-6455-1103
エイトン青山 TEL:03-6427-6335
スタジオ ファブワーク TEL:03-6438-9575
デッカーズジャパン TEL:0120-710-844
トゥモローランド TEL:0120-983-522
PARKING TEL:03-6412-8217
真下商事 TEL:03-6412-7081
ヨシオ クボ TEL:03-3794-4037
リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238

Photos:Genki Nishikawa[TRON] 
Hair:Masaki Takada 
Stylist:Junya Chino 
Model:Ben 
Composition&Text:Keiichiro Miyata