これまでも数々のコラボレーションを成功させてきたThom Browne(トム ブラウン)が新たに手がけるのは、スマートフォン!? 韓国Samsung(サムスン)と協業し、先日発表されたばかりの最新機種「Galaxy Z Flip(ギャラクシー Z フリップ)」のトム ブラウン エディションをローンチする。

ベースとなった「ギャラクシー Z フリップ」は、2月11日にアメリカ・サンフランシスコの新作発表会で紹介された最新機種で、業界初の「折りたためるスマートフォン」の第二弾モデルとして話題をさらったばかり。テレビやSNSなどで目にした人も多いのでは。

今回のトム ブラウン エディションでは、そんな「Z フリップ」が象徴的なグレー スーツに着替え、レッドホワイトブルーのアクセントをまとって登場する。電源のオン・オフ画面にはミッドセンチュリーのオフィスに欠かせないベネチアンブラインドが、手縫いのステッチのようなアプリアイコンはクラシックな文字で表示されるなど世界観を統一。キーボードのタイプライター音やアナログな着信音、そして大理石の床の靴音など、その美学はデザインだけでなくソフトウェアにまで息づいている。



Samsung Galaxy Z Flip Thom Browne エディションはスマートフォンと同色のスマートフォンカバー、ワイヤレスイヤホン、そしてスマートウォッチを付属し、特注パッケージにて発売予定。今のところ日本での展開は未定だが、今後の動向に注目を。