ジェニファー・ロペス


COACH(コーチ)の次世代支援「Dream It Real(ドリーム イット リアル)」と、日本のNPO KATARIBA(カタリバ)との新たなパートナーシップを記念してチャリティキャンペーンがスタート。ブランドのグローバルな顔を務めるJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)やMichael B. Jordan(マイケル・B・ジョーダン)をはじめ、コーチフレンズのRamla Ali(ラムラ・アリ)、Billy Porter(ビリー・ポーター)、そして日本からKōkiが登場し、限定チャリティTシャツを着こなした。

マイケル・B・ジョーダン


「ドリーム イット リアル」とは、生まれた環境や境遇に関わらず、すべての若者が思い描く未来を切り拓けるよう支援するブランドの社会貢献の一環で、コーチ財団を通じてこれまで10年間にわたり世界中のパートナーへ5千万ドル(約55億円)以上を寄贈している。

ビリー・ポーター


そんな「ドリーム イット リアル」が新たにパートナーに迎えたNPO カタリバは、2001年の設立より若者の学びの機会やクリエイティブの場、また、学校との交流の場を支援する教育NPO。そのメインイニチアシブである「My Project(マイ プロジェクト)」は、高校生自身が身近な課題からテーマを考え、具現化していくプロジェクトで、毎年3月に開催される全国サミットに向けて330校もの高校生たちが活動している。

ラムラ・アリ


コーチは「マイ プロジェクト」の活動をサポートする補助金の寄付に加え、オリジナルTシャツを販売して売上金のすべてを寄付するキャンペーンを実施。ファッションを楽しむことで若者を支援する「DREAM IT REAL T-SHIRT」は、3月8日(日)までの期間限定でコーチストア10店舗とオンラインストアにて発売中だ。


DREAM IT REAL T-SHIRT
価格:¥6,500
販売期間:~3月8日(日)
取り扱い:コーチストア10店舗、コーチオンラインストア

コーチ・カスタマーサービス・ジャパン TEL:0120-556-750
www.coach.com