2020年1月9日(木)より、フェンディ表参道店で2020年春夏メンズコレクションの世界観を再現した特別なインスタレーション「FENDI BOTANICAL WONDER(フェンディ ボタニカル ワンダー)」が世界に先駆けて公開される。

春夏のメンズコレクションでシルヴィア・フェンディが提案するのは「en plein air(戸外)」の男性。「フェンディ・メン」と「最高のアウトドア」の2つの要素を融合し、機能性と実用性を兼ね備えた同コレクションは、庭園を散歩しながら自然とのコネクションを取り戻すことをイメージしたデザインが印象的だ。

特に注目したいのは、イタリア人映画監督ルカ・グァダニーノが手がけた植物プリント。FFロゴのカモフラージュ柄はシャツやジャケット、ウェアからバッグまで多くのアイテムに採用されている。そして、明るいオフホワイトやベージュ、カーキといったアースカラーでまとめられており、今回のテーマを象徴するに相応しい色合いも魅力のひとつだ。

また、日本の老舗ブランド「MOONSTAR(ムーンスター)」とのコラボレーションより生まれたスニーカーも大人の男性の足もとを華やかに見せてくれる逸品に仕上がっている。

ミラノの庭園で発表されたフェンディのランウェイのムードを味わいたいなら、表参道店に行くしかない!


問い合わせ
フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187