1LDK ディレクター 三好 良さんは…

白から生成りのグラデーションが心地よい」

「ファッション業界の大先輩が白いパンツをとてもかっこよくはいていたのが白に目覚めたきっかけです。それまでどうしても白パン=イタリアンクラシコの印象が強く、自分らしいスタイリングに落とし込めないものと思い込んでいましたが、苦手意識が一変。試してみたら意外とハマったんです。今日のユニバーサルプロダクツのパンツのようにやや太めをセレクトして、全身で白からアイボリーのグラデーションをつくるとカジュアルに着こなせる。白パン、全然アリでした。ただ一つ気をつけたいのはオールホワイトは日中、自然光には映えるけど、夜には悪目立ちする可能性も…。シチュエーションをわきまえて楽しみたいですね」


これまでの三好さん
全身ネイビーが少し前までの三好さんの定番スタイル。特にネイビースラックスを毎シーズン購入。

PROFILE
中目黒を拠点に洗練されたスタンダードアイテムを取り扱うセレクトショップ「1LDK」。そのプレスを経てディレクターに就任。


Photos:Mao Nakazawa
Composition&Text:Takako Nagai