Tiffany&Co.のダイヤモンド スタッド ピアス
今泉 悠さん ayame デザイナー

ずっと使い続けられるシンプルさがいい

数年前の冬、誕生日プレゼントを渡せていなかったので、クリスマスと兼ねて突然贈りました。毎日の感謝をカタチにできるのがギフト。すっと日常生活に溶け込み、気張らずさりげなく使ってもらえるものがいいなと思っています。このピアスは一粒のダイヤモンドがあしらわれただけの、シンプルで長く使えるデザインが気に入りました。前からティファニーのジュエリーを喜ばない女性はいないという話は聞いていましたが、やはり本当でしたね。

スタッドは18RG、ダイヤモンドは0.34ct。¥260,000/ティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)


MARNIの「TRUNK」バッグ
浅本 充さん フードディレクター

見つけた瞬間、妻に贈りたくなった

4年前、MARNI FLOWER CAFÉの仕事を引き受けた際にミラノへ行き、モンテ・ナポレオーネ通りのショップでひと目惚れした「TRUNK」バッグ。カラフルな配色が妻のスタイルに似合うと思ったんです。いつもプレゼントを贈るタイミングは決めていなくて、旅先や街で目に飛び込んできたデザインやカラーで、「あげたい」と思う直感を大事にしています。

マルニのアイコンバッグ。縦16㎝×横23㎝×マチ11㎝ ¥233,000/マルニ(マルニ 表参道)


Aesopのブラス オイルバーナー
水澗 航さん STUDIO FABWORK 主宰

心地よい香りと美しい見た目に惹かれ

妻はキャンドルやディフューザーなど香りを空間の中で楽しむものが好きなので、去年この真鍮製のバーナーをアロマオイルと一緒にプレゼント。ヘンリー・ウィルソン・スタジオが製作した洗練されたデザインなので、部屋に置いておくだけでも素敵です。楽しんで使ってくれていますが、ギフトを口実に自分が欲しかったのもバレていました…(笑)。

別売りのオイルを数滴たらせば部屋中に香りが広がる。¥18,000/イソップ(イソップ・ジャパン)


Johnstonsのカシミヤマフラー
河野貴之さん UNDECORATED デザイナー

突然の贈り物を二人でシェア

変に気を遣うのが嫌なので、記念日にプレゼントしないのが夫婦のルール。が、たまに僕だけその決まりを破ってサプライズであげてしまいます。昨年の冬はブラックウォッチのメンズのマフラーを贈りました。女性が巻いても合うし、時々自分も借りています!

カシミヤ100%のブラックウォッチのマフラー。柔らかな触り心地と保温性が魅力。¥35,000/ジョンストンズ(ジョン スメドレー銀座店)


小路苑の花束
安武俊宏さん ビームス プレス

最近はモノよりも花束を

特別な日には決まって、神楽坂にある小路苑というお花屋さんで花束を作ってもらっています。ここの花束は葉ものが多いため、甘くなりすぎずクールな雰囲気なのがいい。プレゼントすると部屋に飾る際の花器選びも楽しそうで、そんな妻の姿を見るのも好きです。

2000年神楽坂にオープンした生花店。フラワーアレンジメントの教室も行っている。¥6,000/小路苑 ※写真花束の価格。予算によって変更可能。


VanMoofの電動自転車「Electrified S2」
石井勇一さん アートディレクター

毎日乗るからこそ、いちばんいいものを

スタイリストをしている妻にとって自転車は仕事道具。日々、都内を走り回る彼女もこの電動自転車の乗りやすさとどんな着こなしにもマッチするミニマムな見た目を気に入ってくれました。昔から鍵をかけない!?性格ゆえに、鍵いらずなのもよかったみたいです(笑)。

オランダの電動アシスト付き自転車。スマートフォンで施錠・開錠が可能。¥430,000(税込み)/バンムーフ(バンムーフ ブランドストアトウキョウ)


イソップ・ジャパン TEL:03-6434-7737
小路苑 TEL:03-5261-0229
ジョン スメドレー銀座店 TEL:03-3571-0128
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク TEL:0120-488-712
バンムーフ ブランドストアトウキョウ TEL:03-6812-9650
マルニ 表参道 TEL:03-3403-8660

Photos:Keisuke Kitamura 
Stylist:Shota Iigaki