Paul Smith(ポール・スミス)とLeica(ライカ)が2012年に発表した初のコラボレーションモデル「ライカ X2 Paul Smith Edition」以来となる新作デジタルカメラ「ライカ CL “Edition Paul Smith”」が登場! 



世界限定900セットの本モデルにはそれぞれシリアルナンバーが付けられ、ポール・スミス氏の手描きイラストをデザイン。ビューファインダーの上部にはユニークな“目”のスケッチが。また、液晶ディスプレイの上部には、「多くの人は見ているようで、見ていないことのほうが多い」というポール氏の言葉から引用された“look and see”のメッセージが氏の独特な筆跡で綴られている。

また、大胆なアクセントカラーやカラフルなストライプといったカラーリングは、2016年に発表したランドローバーのアイコニックなSUV車「ディフェンダー」からインスピレーションを得たもの。ポール・スミスが実に27色もの色を組み合わせてカスタマイズ。



機能面では、高画素2400万画素、高速オートフォーカス、最大10コマ/秒の高速連写性能、そして高解像度EyeRes®電子ビューファインダーを搭載し、コンパクトな高性能レンズ「ライカ エルマリート TL f2.8/18mm ASPH.」を付属。カメラ本体からスマートフォンへ画像を簡単に転送できるアプリ「Leica FOTOS」との連動もSNSユーザーにとって欠かせない機能だろう。

「ライカ CL “Edition Paul Smith”」は、「ライカ CL」本体とレンズ、両ブランドのロゴが刻印されたロープストラップ、そしてポール氏が所有するヴィンテージカメラのフォトグラフィックプリントをほどこしたクリーニングクロスと限定モデルの証明書を特別デザインのボックスに収め、ポール・スミス公式オンラインショップ、および一部のポール・スミス ショップにて発売中だ。


ライカ CL “Edition Paul Smith”
価格:¥550,000
展開店舗:ポール・スミス公式オンラインショップ
一部のポール・スミス ショップ(ポール・スミス スペース/六本木店/丸の内店/渋谷店/大阪店/三条店/福岡店/金沢店/渋谷パルコ店/GINZA SIX)/ライカ ストア/ライカ ブティック

ポール・スミス リミテッド TEL:03-3478-5600
www.paulsmith.co.jp