Brown
この冬はちょっとブラウニーな気分

「この冬は久しぶりにブラウンが気分! 中でもこのダッフルコートは素材にカシミヤがブレンドされているから、ブラウンがより上品に映えていいですね。チェックパンツを合わせてトラッドに着こなしたい」。コート¥87,000/リノ(グッド スタンディング) ニット¥13,800/モリス&サンズ・シューズ¥59,000/ソロヴィエール(ともにビショップ) シャツ¥16,000/エルイー(レショップ) パンツ¥24,000/ニードルズ(ネペンテス)


Blue
微妙な色合いが、デニムスタイルを新鮮にしてくれる

「色味が鍵を握るといえばデニム。これはリジッドでもなくウォッシュドでもない明るめのインディゴがすごくいい。バギーっぽい太めのシルエットも新鮮です」。パンツ¥99,000/クリスタセヤ(BIOTOP) コート¥140,000/アナトミカ(アナトミカ東京) ニット¥82,000/コモリ(ワグ インク) スニーカー¥27,000/フット・ザ・コーチャー × エディション(エディション 表参道ヒルズ店) ソックス/私物


Orange
定番コーディネートの差し色にちょうどいいかも

「オレンジの差し色は今季のコレクションでも目立っていましたね。定番コーディネートとも合わせやすいから、実は使いやすいと思う。特にスエード素材なら落ち着きもあって馴染みやすい。腕時計で取り入れるのもいいかも」。スニーカー¥25,000/3-3-20(ディアゲスト) 時計¥20,000/N.ハリウッド×G-SHOCK(ミスターハリウッド) ダウンジャケット¥70,000/エイチ ビューティ&ユース Tシャツ¥9,800/セブン バイ セブン(アングローバル) パンツ¥30,000/ベルナールザンス×レショップ(レショップ)


Yellow
年を重ねた今こそ、このかわいげが楽しめそう

「パンツに色を使うのも久しぶりにあり。年齢を重ねてきて、かわいげが欲しくなってしまっているのかも⁉(笑) これは素材がコーデュロイで、しかも渋みのあるマスタードイエローだから取り入れやすいです」。パンツ¥24,000/アンフィル(ビショップ) パーカ¥160,000/オーラリー カットソー¥12,000/サンスペル(サンスペル 表参道店) 手に持ったコート¥140,000/エイトン(エイトン青山) シューズ¥20,000/ミズノ(ミズノお客様相談センター) ソックス/私物


アナトミカ東京 TEL:03-5823-6186
アングローバル(セブン バイ セブン) TEL:03-5539-5213
エイチ ビューティ&ユース TEL:03-6438-5230
エイトン青山 TEL:03-6427-6335
エディション 表参道ヒルズ店 TEL:03-3403-8086
オーラリー TEL:03-6427-7141
グッド スタンディング TEL:03-6447-2478
サンスペル 表参道店 TEL:03-3406-7377
ディアゲスト TEL:03-6452-6855
ネペンテス TEL:03-3400-7227
BIOTOP(ジュンカスタマーセンター) TEL:0120-298-133
ビショップ TEL:03-5775-3266
ミスターハリウッド TEL:03-5414-5071
ミズノお客様相談センター TEL:0120-320-799
レショップ TEL:03-5413-4714
ワグ インク TEL:03-5791-1501

Photos:Jun Okada[bNm]
Hair&Make-up:Narumi Tsukuba
Stylist:Shun Katakai[tsuji management]
Model:Rihito
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]