ロンT代わりのラガーシャツが普通になる。

プルオーバーといえば、ラガーシャツも普段着にしたい。ラグビーW杯だってもうすぐだ。スポーティよりもかわいげが前面に出るよう、ペインターパンツやスエードシューズといった文科系アイテムを合わせるのがポイント。ラガーシャツ¥39,000/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ) Tシャツ¥6,000/ステューシー(ステューシー ジャパン) 肩に掛けたカーディガン¥46,000/レンコントラント(エストネーション) パンツ¥10,000/トレイズマン(ハイ!スタンダード) シューズ¥96,000/オールデン フォー ワイルド ライフ テーラー(ワイルド ライフ テーラー) その他/私物


ウールの重ね着が普通になる。

40歳男子なら例えば全身ネイビーやブラックで、素材感やトーンが異なる“同色異材”の着こなしは得意なはず。質感が違っても同じ色なら馴染みがいいからだ。今季は逆に異なる色で素材が同じ“異色同材”が新鮮。特にメリノウールの重ね着は快適な着心地で、すっきりとした見た目だ。ニットベスト¥48,000・パンツ¥81,000/ドリス ヴァン ノッテン ニットシャツ¥35,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー) ウールTシャツ¥14,000/アンフィル ヴィンテージの時計¥688,000/江口時計店 メガネ/私物


セットアップを適当に着るのが普通になる。

セットアップは気張って着るものではなく、組み合わせを考えない時短服として適当に着るべき。だから腕まくりでできるシワも気にしないし、パンツ丈は動きやすければOK。これはコットンウールサージでウール100%よりもシワができやすくて“適当さ”が出やすい都合のいい一着。ジャケット¥77,000・パンツ¥42,000/コム デ ギャルソン・オム(コム デ ギャルソン) Tシャツ¥6,800/セント ジェームス(セプティズ) スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ソックス¥3,400/パンセレラ(真下商事) ヴィンテージの時計¥688,000/江口時計店 バッグ¥4,800/トラブル コーヒー(ハイ!スタンダード) メガネ/私物


でかいバッグが普通になる。

2年ほど前から男のバッグは小型化を続け、この夏はもうポケットと同じくらいのサイズのバッグをぶら下げている大人も多くなった。その反動かこの秋は振り切れた大きさのバッグが気になる。なにも「これから旅行?」と聞かれるようなボストンを持つ気はない。ほぼマチのないフラットなでかいバッグを着こなしの主役にしたいのだ。バッグ 縦73㎝×横51㎝×マチ7㎝ ¥78,000・コート¥238,000/ジル サンダー(ジルサンダージャパン) その他/私物


アクネ ストゥディオズ アオヤマ TEL:03-6418-9923
アンフィル TEL:03-5775-3383
江口洋品店・江口時計店 TEL:0422-27-2900
エストネーション TEL:0120-503-971
コム デ ギャルソン TEL:03-3486-7611
コンバースインフォメーションセンター TEL:0120-819-217
ジルサンダージャパン TEL:0120-919-256
ステューシー ジャパン TEL:0548-22-7366
セプティズ TEL:03-5481-8651
ドリス ヴァン ノッテン TEL:03-6820-8104
ハイ!スタンダード TEL:03-3464-2109
真下商事 TEL:03-6412-7081
リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238
ワイルド ライフ テーラー(ジュンカスタマーセンター) TEL:0120-298-133

Photos:Naoya Matsumoto
Hair:Kazuya Matsumoto[W]
Stylist:Toshihiro Oku
Model:Taketo Masui