GERNOT LINDNERの「GL305」/¥96,000

ともに年をとっていけるその変化が待ち遠しい

矢口憲一さん/ヘアスタイリスト
「普段はアセテートのメガネをかけているんですけど、このメタルフレームの独特の質感にはやられました。メガネには滅多に使用されないシルバーを使っているそうで、その佇まいはジュエリーのような印象。経年変化が楽しみな一本ですね」。/ゲルノット・リンドナー(コンティニュエ日本橋)


Charvetの「スリッパ」/¥58,000

理想の男性像を象徴するアイテムの一つです

小林 新さん/スタイリスト
「以前からずっと欲しいと思っているシャルべのスエードスリッパ。できればこれをホテルなどでの室内履きにしたいと思っているんですが、なかなか手が出なくて。だって完全な贅沢品ですから。でも、こういうものにこだわれる男性でありたいという気持ちは常にあるんです」。/シャルべ(ストラスブルゴ)


De’Longhiの「マグニフィカS [ECAM23120BN]」/¥100,000

手軽に浅煎りコーヒーをまず一杯。優雅な朝のひと時のために

澤田健太さん/フォトグラファー
「毎日コーヒーをたくさん飲むので、ハンドドリップやカプセル式などいろいろなものを時間に合わせて使い分けています。最近は浅煎りのコーヒーにハマっていて、自宅で手軽にいれられないかと思ったときに見つけたのが、このマシーン。豆をセットすればあとは全自動。お気に入りの店で買った浅煎りの豆を簡単に自宅でいれるのが楽しみです」。/デロンギ(デロンギ・ジャパン)


BLESSのベッドシーツ/¥56,000

10年越しの物欲を満たす時がついにきた

三好 良さん/1LDK/SO NAKAMEGURO SHOP&HOSTEL ディレクター
「10年くらい前に買った、BLESSが出版している本に掲載されていて、『これはヤバい』と感動したのがきっかけ。3年ほど前にダブルに買い替えたので、ついに決心がつきそうです(笑)」。寝ている男女の首から下がプリントされたシーツと、男女それぞれの顔がプリントされたピローケースのセット。/ブレス(ソウ ナカメグロ ショップ&ホステル)


ALDENのCALF PENNY LOAFER/¥97,000

気兼ねなく普段履きできる革靴の理想形だと思う

今泉 悠さん/ayame デザイナー
「ものぐさな僕はついスリッポンタイプの靴を選びがち。これまではほとんどスニーカーだったのですが、もういい年ですし、革靴にシフトしてみようかなと。中でも欲しいのはオールデン。これならカジュアルにもドレスにもマッチするし、今ならこの質実剛健さを自分らしく履ける気がする。足型にも合っていると思うんです」。/オールデン(ラコタ)


コンティニュエ日本橋 TEL:03-6281-9077
ストラスブルゴ TEL:0120-383-563
ソウ ナカメグロ ショップ&ホステル TEL:03-6416-5549
デロンギ・ジャパン https://www.delonghi.co.jp/
ラコタ TEL:03-3545-3322

Photos:Kazumasa Takeuchi[STUH] 
Stylist:Takeshi Toyoshima
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]