モノは多くても各サイズが小さければいい

レショップ プレス 古明地拓朗さん

コンパクトな見た目ながら多くのアイテムが収納されていることに驚く、フレンチエアフォースのバッグ。「確かにカメラやネタ帳“FASHIONPEDIA”、さらにパフュームといろいろ入れているわりに大きなバッグを使うことってないんですよ。日頃のモノ選びで、サイズが小さいものを揃えるように心がけているからかもしれません」。

「見極めれば自然とコンパクトになるはず!」

1. ゲルノット・リンドナーのシルバー925。「会う人や場によってメガネはかけ替えます」。
2. 「ヨットのパーツをつなげて作ったキーリング。ボリュームがちょうどよくてかわいい」。
3. 無印良品のメモにARTS&SCIENCEのブックカバーを装着。「スケッチや少しの書き留め用」。
4. SONYのRX1。「服が出来上がるストーリーや素材感をとらえるためにいいカメラが必要」。
5. 「内装や什器の選定も担当しているのでいつも長いメジャーを持ち歩くようにしています」。
6. 軍物のカトラリーケースを筆入れとして使用。「はさみも軍用の支給品で、とても丈夫」。
7. 「2年前からネタ本のように使い出した辞典のようなもの。企画や会議で使っています」。


Photos:Takahiro Idenoshita 
Composition&Text:Takako Nagai