本格的な秋冬シーズンの到来を前に、グッチからアイコニックな新コレクションがデビュー。ファッションショーのインスピレーションやその思想をデザインに落とし込んだ特別なコレクション「グッチ マニフェスト コレクション」の登場だ。

このほど発売されるのは、2019-20年秋冬ファッションショーに登場した「マスク」のモチーフとショーのスローガンである「THE MASK AS A CUT BETWEEN VISIBLE AND INVISIBLE(仮面–可視と不可視の間の存在)」のメッセージをプリントしたTシャツ(¥58,000)、フーディ(¥135,000)、スウェットシャツ(¥130,000)の3アイテム。いずれもオーバーサイズなシルエットが特徴だ。



コレクションはgucci.comを中心に展開され、オンライン限定アイテムとしてペールブルーのロゴが映えるブラックとホワイトのTシャツ、フーディも登場。また、グッチ ショップにはコレクションの別バージョンをラインナップし、それぞれ特別なパッケージにて販売されるという。

コレクションのローンチを機にグッチ公式アプリGucci Appではアイテムの閲覧や、お気に入りのマスクを着用して写真やムービー撮影を楽しめる専用セクションを公開。さらに、マンハッタン、ミラノ、イーストロンドン、香港、上海、メキシコシティに新たなグッチ アート ウォールが出現するなど、多角的な展開をみせるグッチ マニフェスト コレクションは7月より順次オンラインストアおよびグッチ ショップにて発売される。


グッチ ジャパン クライアントサービス TEL:0120-99-2177
gucci.com