ドライカノコボーダーポロシャツ ¥2,990(3色展開 ※オリーブは一部店舗でのみ展開)


ユニクロが新たにタッグを組むのは、ニューヨークを拠点に活躍するデザイナー・鈴木大器氏による、ご存知、 Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)。古き良きアメリカの匂いがするそのスタイルを、ユニクロの夏の定番であるポロシャツに落とし込んだ全4型からなるコレクション「ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ」の登場だ。

オーバーサイズポロシャツ ¥1,990(3色展開)


ラガーシャツをベースにしたアイテムや、パッチワークのようにパーツで色を切り替えたアンバランスなデザイン、また、太さの違うボーダーや異なる3つの図柄をワントーンで組み合わせた一着など、EGらしい遊び心を利かせた4型は、いずれも旬のビッグサイズシルエット。一枚で着てサマになるさすがの仕上がりながら、お値段は据え置き“ユニクロプライス”なのだからもう言うことなし!

ドライカノコカラーブロックポロシャツ ¥1,990(4色展開)


「ユニクロ社の高水準な品質管理と素材開発という生産背景に僕らがどういうデザインを組み込むことができるのか。プロジェクトが始まった時から商品の仕上がりが非常に楽しみでした。チャレンジングではありましたが、最終的には“エンジニアド ガーメンツ”らしい、単純だけど変わっている、微妙で巧妙な切り口の新しいベーシックを提案できたと思います」と語るのは、デザイナーの鈴木氏。

カノコプリントポロシャツ 2,990(2色展開 ※一部店舗でのみ展開)


「ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ」は5月27日(月)より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアにて発売。サイズによっては即完売なんてことも…? お急ぎを!


ユニクロ TEL:0120-170-296
www.uniqlo.com/engineeredgarments/